高崎駅東口映画館前の違法駐輪について(平成25年7月)

意見・提言

高崎駅東口にある、映画館前の歩道の点字ブロックの上に堂々と、駐輪して高崎駅方面に通勤通学されている人を多数見かけます。

朝7時半には20台は止まっていると思います。

今朝も、堂々と映画館前の歩道に止めて、駅の改札に入った人を見かけています。

高崎警察署に連絡したところ、管轄は高崎市役所とのことで連絡を差し上げました。

また、警察署にも朝10分でもいいので映画館前に立ってもらえないかとお願いしたところ、東口交番に連絡をしていただけることになりました。

もう何年も駅まで通っていますが、ここ数年、特に今年になってヒドイ駐輪状態です。

対策をお願いいたします。

健常者もそうですが、ハンディキャップの方が歩行されているのも見かけますので、事故があってからでは遅いのではないでしょうか?

男:40代:市内在住

回答

お問合せのございました件につきまして回答させていただきます。

ご意見をいただきました高崎駅東口にある映画館前の歩道は、群馬県が管理する主要地方道前橋・高崎線の歩道であり、道路管理者は群馬県になります。

また、市では、高崎市自転車等の放置防止に関する条例及び同施行規則の規定により、放置された自転車に対して、指導・警告及び撤去することが可能でございます。

今後も、道路管理者及び警察署と協力しながら、違法駐輪の指導及び警告をおこない、安心安全な通行環境を維持できるような対策に努めてまいりたいと考えております。

担当:地域交通課

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726