公共施設の飲食について(平成24年5月)

意見・提言

私には子供がいますが、○○地区の公民館は飲食NG,福祉センターは廊下のソファーのみOK、玄関のカウンターのみOK、児童館は飲食NGで、子供と外出する時に、お弁当を食べる所がありません。

食育といわれて久しいのに雨の日に屋内で家族がお弁当を食べる所もないのも悲しい事です。

どこか公共の場でお弁当を子連れで食べられる所を作ってください。

ただの床にカーペットやシートを敷くだけでも嬉しいです。

机にイスでは、小さな子供は食べにくいので、シートに机ぐらいが一番使いやすいです。

私の知る所では、前橋の保育園の子育て支援では12時からお昼が食べられます。

東京の児童館は、お昼ごはんのみ(お菓子不可)12時~14時ぐらいの時間限定で食べられます。

是非、雨の日でも家族でお弁当が食べられる場所を作ってください。

女:30代:市内在住

回答

この度は「公共施設での飲食」についての貴重なご意見を賜り誠にありがとうございます。児童館・児童センターの所管課としてお答えいたします。

市内4館の児童館につきまして、ご指摘のとおり、水分補給用の飲み物を除き館内飲食禁止となっております。

児童館は、18歳までの児童とその保護者を利用対象者としており、小学生以上は保護者の同伴なく来館します。通常は放課後の時間帯の利用ですが、土曜日や長期休業中は、開館時間いっぱいの利用もある訳です。

また、利用時は履き物を脱いで入館していただきますが、特に乳幼児にとっては館全体が遊び場となります。館内のおもちゃも、職員が毎日清拭消毒を行っております。床に落ちた食べ物の一部を口に入れてしまったり、踏んでしまいかねないことは、衛生面・安全面から好ましいことではありません。不特定多数の利用児童の健全育成の観点からも、「館内飲食禁止」の原則はこのまま継続いたします。

今後の課題といたしまして、スペース(部屋)の確保や、食前食後の手洗い・歯磨き用の洗面台の不備等、施設・設備面での問題はありますが、各館の事業が入っていない曜日を選んで、「お弁当持って皆で食べよう」のような、事業の一つとして昼の2時間程度の部屋の利用が可能かどうかを検討して参ります。

なお、館内での授乳希望がある方には、ご不便をおかけしないように個別に対応しております。

参考までに、総合福祉センター(末広町)2階にあります児童センターは、センター内での飲食はできませんが、1階ロビーは飲食可能となっております。

担当:こども家庭課

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726