平成25年5月定例記者会見

日時:平成25年5月9日 木曜日 午前11時~
会場:市役所6階市民対話室
案件:3件

環境月間の諸行事について

市は環境月間にちなみ、6月2日(日)に行う「環境フェア2013」を中心にさまざまな行事を実施します。市民一人ひとりが日常生活の中での生活環境や地球環境に対して関心と理解を深め、環境にやさしい生活の実践を促すことを目的としています。

今年の特徴

環境フェア2013

(1)今まで別々で開催していた「水道週間のイベント」と「国際交流の集い」を今年初めて同時開催します。3つのイベントを同時開催することで相乗効果をねらい、より多くの参加者に催しの趣旨を理解していただこうというものです。

(2)使用済小型家電の無料回収 「小型家電リサイクル法」が今年4月から施行されたことを受け、実験的に実施します。

(3)来場者へのプレゼント(いずれも先着順です)

  1. 会場のもてなし広場に「マイ食器・マイ箸」などを持参した人に、グリーンカーテンとして活用できるゴーヤの種
  2. 障害者自立支援センターで生産された鉢花
  3. ヒマラヤの天然塩
  4. 学校給食の残さから作った肥料
  5. 最終処分場で製造された除草用の塩
  6. その他、市民・企業出展ブースにおいてもプレゼントあり

問い合わせ先

環境政策課 電話:027-321-1251

ページの先頭に戻る

大花火大会無料観覧場所の増設について

今年で第39回目となる高崎まつりは、8月3日(土)・4日(日)、また、高崎まつりと同時開催しています大花火大会を3日(土)に開催いたします。

市は、大花火大会を多くの人に楽しんでいただけるよう無料観覧場所を増設いたします。

烏川堤防は、八千代橋から和田橋間を全面開放するとともに、新たに烏川緑地・高松エリア(収容人数約3,000人)と高崎総合医療センター北側の空地(収容人数約2,000人)を無料観覧場所として用意いたします。

ただし、観覧されます皆さまの安全面を充分に考慮し、烏川緑地・高松エリアと高崎総合医療センター北側の空地につきましては人数制限をさせていただきます。

その具体的な観覧方法や応募方法などにつきましては、今後高崎まつりホームページや広報高崎などを通じ周知させていただきます。

北関東最大級の約15,000発の花火を1時間ほどで打ち上げるスピード感ある高崎市ならではの大花火大会をお楽しみにお越しください。

大花火大会

日時

8月3日(土)午後7時40分(雨天の場合は翌日に順延)

無料観覧場所

  1. 八千代橋から和田橋間の烏川堤防全面
  2. 烏川緑地・高松エリア ※人数制限あり
  3. 高崎医療センター北側の空地 ※人数制限あり

問い合わせ先

観光課 電話:027-321-1257

ページの先頭に戻る

まちなか教育活動センター「あすなろ」オープンについて

高崎経済大学では、かつて「市民の文化の拠点」として親しまれ、惜しまれつつ閉店した音楽茶房「あすなろ」を復活させ、「学生の実社会体験の場」、「地域交流活動の場」、「文化活動支援の場」、「情報発信の場」の拠点とすべく、コミュニケーションカフェとして整備を進めてきました。

この度、開店準備が整いましたので、以下のとおり報告いたします。

センター設立の目的

高崎まちなか教育活動センターは、コミュニティーカフェ運営と自らが企画する各種事業の実施を通じて、参加学生のキャリア形成支援、大学と地域の絆づくり、中心市街地の賑わい創出、市民文化活動の支援等に寄与することを目的として開設するもの。

店舗の所在及び概要

  • 運営主体:特定非営利活動法人 高崎まちなか教育活動センターあすなろ
  • 店舗名称:cafe(カフェ) あすなろ
  • 所在地:高崎市鞘町73(さやもーる内)
  • 店舗概要:1階42席・2階40席

開店等の日程

プレオープン(関係者のみ)

平成25年5月26日(日)午後2時~

  • 詩の朗読会
  • あすなろ関係者と学生の交流会

グランドオープン

平成25年6月9日(日)午後2時~
式典のほか、以下の催しを予定

  • 高経大吹奏楽部による演奏会
  • ミニコンサート 群響メンバーによる弦楽四重奏 原れい子(シャンソンコンサート)

問い合わせ先

企画調整課 電話:027-321-1202

ページの先頭に戻る

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726