平成25年2月定例記者会見

日時:平成25年2月12日 火曜日 午前11時~
会場:市役所5階51会議室
案件:4件

平成25年度予算案について

平成25年度予算案について詳しくは、財政ホームページをご覧ください。
平成25年度高崎市の予算

問い合わせ先

  • 平成25年度一般会計及び各特別会計予算案について 財政課 電話:027-321-1214
  • 平成25年度水道事業会計予算案について 水道局経営企画課 電話:027-321-1282
  • 平成25年度下水道事業会計予算案について 下水道局総務課 電話:027-321-1263

ページの先頭に戻る

平成25年度組織・定員管理について

組織・定員管理の概要

平成25年度の組織及び定員管理については、簡素で効率的な執行体制の整備を基本方針として必要な見直しを行い、効率的な事務執行を推進するとともに、一層の組織のスリム化を図るため、組織の積極的な統廃合により1部2課5担当を削減することとし、事務の見直しなどによる総定員の削減に努め、49人の減員を行います。

組織機構改革の主な内容

(1)効率的な事務執行へ向け、組織のスリム化を実施

部組織の再編(23部から22部へ)

  • 市長公室の廃止 管理部門の枠組みを見直し、市長公室を廃止し、総務部と財務部を再編します。

課組織の再編(112課から110課へ)

  • 行政管理課の廃止 事務改善及び高崎経済大学に関する事務を企画調整課に、文書・法規に関する事務を地域行政課に、行政組織等に関する事務を職員課にそれぞれ移管
  • 高等学校課の廃止 所管する事務を教職員課(現・教職員管理室)に移管

担当組織の再編(271担当から266担当へ)

  • 健康課成人保健担当と特定検診指導担当を健康づくり担当に統合
  • スマートインター整備室用地担当を廃止
  • 市街地整備課管理担当と開発推進担当を統合し、管理開発担当に再編
  • 新町支所地域振興課産業担当を地域振興担当に統合
  • 高等学校課管理担当を廃止

(2)行政課題等への対応

開発指導課審査担当の新設

開発許可に係る申請件数が増加するとともに、申請内容が複雑化していることから、審査業務の適切な対応のため、開発指導担当を再編し、許可申請審査業務を所管する「審査担当」を新設します。

経営企画課計画担当の設置

工務課の計画担当については、水道局全般に係る事業計画等の業務を担っていることから、業務遂行にあたり関係部局等との円滑な調整が図れるよう、経営企画課へ配置します。

(3)市民に分かりやすい組織の整備

組織名称の変更

  • 教育部 学校教育課 教職員管理室から教育部 教職員課へ(学校教育課の課内室を解消)

平成25年度の組織数

組織数一覧
区分担当
市長部局 16(17) 89(90) 212(216)
議会事務局 1(1) 2(2) 3(3)
選挙管理委員会 1(1) 1(1) 1(1)
監査委員 1(1) 1(1) 1(1)
農業委員会   1(1) 3(3)
教育委員会 1(1) 8(9) 18(19)
上下水道局 2(2) 8(8) 28(28)
合計 22(23) 110(112) 266(271)

※( )内は、平成24年4月の組織数です。

平成25年度の定員

定員数一覧(単位 人)
区分24年4月定員(a)25年4月定員(b)差(b-a)
市長部局 1,812 1,768 ▲44
議会事務局 17 17 -
選挙管理委員会 5 5 -
監査委員 8 8 -
農業委員会 13 13 -
教育委員会 460 456 ▲4
上下水道局 141 140 ▲1
合計 2,456 2,407 ▲49

問い合わせ先

行政管理課 電話:027-321-1204

ページの先頭に戻る

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726