平成24年4月定例記者会見

日時:平成24年4月5日 金曜日 午前11時~
会場:市役所6階市民対話室
案件:4件

高崎の食材を使った日本最大級の料理コンテスト「ベストオブメニュー2012」の実施について

市では日本最大の飲食ウェブサイト「ぐるなび」と連携し、日本最大級の料理コンテストである「ぐるなびシェフ ベストオブメニュー2012 ニッポンの恵み~素材再発見~」に協賛賞「美味開運・高崎賞」を設置して募集しています。

このコンテストは、優秀な技術を持つ日本の料理人たちが、技と力の限りを尽くして日本の新しい食文化が開拓されることを目指しているもので、応募作品数は1,500作品以上という規模で開催されています。

協賛賞である「美味開運・高崎賞」については、高崎市内産食材を使用した作品の中から、高崎市の農畜産物のイメージ向上に貢献できる作品に贈られます。

全国のシェフが対象となっていますが、特に地元である群馬県および高崎市からの多数の応募をお待ちしています。なお、申込みについては、「ぐるなび」のホームページから登録していただくことになります。

本市としましては、この事業をとおして、高崎市の知名度のアップや高崎市内産農畜産物利用の拡大及び定着化の推進を図ります。

高崎の食材を使ったベストオブメニューの実施

協賛賞「美味開運・高崎賞」 最優秀賞 1名 優秀賞 4名

募集期間

平成24年5月1日(火)消印有効まで

一次審査

平成24年6月予定(書類審査)

決勝審査

平成24年8月予定 高崎市内にて

表彰式

平成24年10月14日(日) 椿山荘

ホームページ

アドレス:http://recipe.gnavi.co.jp/bom/

問い合わせ先

農林課 電話:027-321-1317

ページの先頭に戻る

第24回たかさきスプリングフェスティバルの開催について

毎年4月29日に開催されるスプリングフェスティバル。市民のみなさまに暖かな春の一日を楽しんでいただくことを目的に市民による実行委員会で企画運営しております。毎年ご好評を得ている市民芸能祭・フリーマーケット・青空てんと村や里山ひろばなどに加えて、柏崎市・銚子市・ひたちなか市などが参加しそれぞれの特産品を販売いたします。

開催日

平成24年4月29日(日・祝) 午前10時~午後3時

会場

音楽センター前広場・市庁舎前広場

主催

たかさきスプリングフェスティバル実行委員会

後援・協力

高崎市・群馬県・高崎地区郷土緑化推進委員会・財団法人高崎都市緑化協会・高崎市緑化運動推進委員会

事業内容

オープニングセレモニー(午前10時30分、音楽センター前広場)
緑化祭(午前11時、音楽センター前広場)・市民芸能など

問い合わせ先

文化課 電話:027-321-1203

ページの先頭に戻る

高崎市子ども活動デー 観音塚考古資料館「こどもの日スペシャル」の開催について

観音塚考古資料館では6世紀末から7世紀初頭にかけて造営されたと推定される前方後円墳八幡観音塚古墳から出土した国指定の重要文化財を中心にした30種300点以上にのぼる資料を所蔵しており順次展示し、全国から多くの考古学ファン、歴史愛好者が訪れていますが、今回「子どもの日スペシャル」として体験学習の連続講座を開催します。

5月3日(木)から5日(土)までの3日間に、古墳時代の刀、よろい、かぶとを型紙で組み立て着用してみます。

3日間とも当資料館を会場に、午前9時30分から2時間の予定で、指導は資料館職員が行います。

申込みは電話で当資料館へ。3日間とも4月21日(土)午前9時30分受付開始。定員は20名で先着順。対象は小学生以上で小学3年生以下の子ども1人につき保護者1人の同伴が必要となります。1回だけの受講も可能で材料費は200円、3回連続受講で500円になります。

問い合わせ・申込み先

観音塚考古資料館 電話:027-343-2256

 

ページの先頭に戻る

春の特別展示「タゴピーと探る!こどものためのたごひてん」の開催について

多胡碑記念館では、主に子どもたちを対象とした春の特別展示「タゴピーと探る!こどものためのたごひてん」を平成24年4月21日(土)から5月27日(日)まで、2階企画展示室にて開催します。

多胡碑記念館では、市内外の小学校による校外学習での利用が増える春季に、今からおよそ1300年前の和銅4年(711)に多胡郡が誕生したことを記す多胡碑(特別史跡)と、その時代について分かりやすく伝える特別展示を、平成18年度から行っています。

展示では、解説パネルや考古資料と合わせて、手にとることができるサンプル資料を陳列し、体験コーナー(スピンドルで糸をつむぎ体験ほか)などを設け、見て・触って・楽しめることを目指しています。また、多胡碑により親しんでもらえるよう、本年は「広報高崎」(平成22年)に連載された「多胡碑のおはなし」から誕生したイメージキャラクターである「タゴピー」を印刷物や解説パネルに活用します。

この特別展示が、当館を訪れる子どもたちだけでなく多くの見学者の方々に古代高崎地域を身近に感じていただく機会となれば幸いです。

問い合わせ先

多胡碑記念館 電話:027-387-4928

ページの先頭に戻る

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726