平成24年1月定例記者会見

日時:平成24年1月12日 木曜日 午前11時~
会場:市役所6階市民対話室
案件:5件

「第6回新町ひなまつり」開催について

新町まちづくり塾主催、第6回”春の風物詩”「新町ひなまつり」が2月5日(日)から3月3日(土)まで開催されます。

新町ひなまつりは、町内商店・飲食店のショーウインドウや店内等に、お雛様を飾り見学に訪れた方々とのふれあいを大切にした催しです。

また、一般家庭で飾らなくなった、段飾りの提供を受け、高崎市新町支所をはじめ各金融機関ロビー・商工会等、町内のスポット的な場所に飾り付け展示しています。

期間中毎週日曜日と最終日には、明治天皇新町行在所特設会場において、新町商工会女性部による甘酒の配布(震災の義援金として50円以上寄付していただいた方に配布)や「シルクぜんざい」の販売、各種バザーが行われるほか、2月5日には新町ウォーキング協会による「雛めぐりウォーキング」、2月19日にはJR東日本による駅からハイキング「新町の歴史散策と雛めぐり」、3月3日には地元保育園児による「歌の披露と楽器の演奏会」も予定しています。

展示場所・食事処・土産処などが網羅された「雛めぐりマップ」が、各展示場所・商工会・新町駅等に用意してあります。

名称

第6回「新町ひなまつり」

開催期間

平成24年2月5日(日)~3月3日(土) 28日間

展示場所

町内商店・飲食店・高崎市新町商工会・群馬銀行新町支店・しののめ信用金庫新町支店・かみつけ信用組合新町支店・高崎市新町支所外 計 約60箇所を予定

イベント

期間中毎週日曜日と最終日、メイン会場である明治天皇新町行在所特設会場(所在:高崎市新町2825-3)にて、各種イベントを開催

主催

新町まちづくり塾(塾長 金井正敏)

共催

新町料理飲食店組合

後援

高崎市、高崎市新町商工会、(協)新町商店連盟

問い合わせ先

新町支所 地域振興課 電話:0274-42-1235

ページの先頭に戻る

「第25回みさと梅まつり」開催について

梅の開花時期に合わせて、2月下旬から3月下旬までの約1ヶ月間「第25回みさと梅まつり」を開催します。

梅まつりは、善地会場と蟹沢会場の2箇所で実施いたしますが、2月26日(日)には豊作・安全祈願祭を行い、まつり期間中の毎週日曜日には各種イベントを開催します。

なお、2月26日と3月11日の日曜日には、「梅枝・Ume味(うめあじ)満喫」キャンペーンとして、梅の切り枝や梅干、梅まんじゅう等をご用意してお待ちしております。

また、地元で取れた農産物や特産物の販売、郷土芸能の発表などのイベントが行われますので、観梅をしながら1日楽しんでいただきたいと思います。

問い合わせ先

箕郷支所 産業課 電話:027-371-9057

ページの先頭に戻る

「第21回榛名の梅祭り」開催について

榛名文化会館エコール前庭において、梅の開花時期に「第21回榛名梅祭り」を開催する。梅餅、梅ジュース、甘酒などが振舞われるほか、スタンプラリーやビンゴゲームなどのイベントが行われる。

日時

平成24日3月18日(日)
午前9時30分~午後3時30分

会場

榛名文化会館エコール前庭

内容

イベント

  • 梅の種飛ばし大会
  • ビンゴゲーム
  • キャラクターショー
  • スタンプラリー
  • トテ馬車の運行
  • 梅製品販売
  • 郷土芸能(榛名太鼓)
  • 民謡踊り(榛名音頭保存会)
  • 第10回梅料理コンテスト表彰式
  • 友好都市物産販売
  • 邦楽(琴・尺八)の演奏

無料サービス

  • 梅うどん
  • 梅餅
  • 梅ジュース
  • 甘酒
  • 梅バイキング

観梅期間

2月下旬~3月下旬

問い合わせ先

榛名支所 産業観光課 電話:027-374-6712

ページの先頭に戻る

「一服満腹 新・パスタ探検隊(パスタ店マップ)」の発行について

商業応援団事業は、商業の活性化を目的に、市民から公募したサポーター(商業応援団)による、消費者の視点に立った高崎での楽しい「とき」の過ごし方、買物スポット、隠れた魅力などを取りまとめ、市内外に情報発信する事業です。

今年度は、「たかさきのパスタ店」をテーマに、サポーターおすすめのお店を紹介するパンフレットを作成いたしました。詳細及び配布方法は次のとおりです。

作成目的

サポーターおすすめのパスタ店の店舗情報を発信し、市内商業活性化を図ります。

掲載内容

サポーターが選んだ、パスタ店41店舗の情報が掲載されています。

作成部数

30,000部(A3版8つ折りカラー印刷)

配布方法

高崎市役所1階市民情報センター・13階商業課・各支所・市民サービスセンター・地区公民館・高崎駅観光案内所等で希望者に無料配布します。

その他

高崎市のホームページでも紹介予定です。

問い合わせ先

商業課 電話:027-321-1256

ページの先頭に戻る

前橋・高崎連携事業文化財展「東国千年の都」開催について

このたび教育委員会では、前橋・高崎連携事業の一環として、文化財展「東国千年の都」を開催することとなりました。展覧会の日程・内容等につきましては、次のとおりです。

展覧会の日程及び会場

高崎会場
高崎シティギャラリー 2階第6展示室
平成24年1月21日(土)~1月30日(月)午前9時~午後6時

展覧会の概要

この文化財展は、平成19年度より、両市が所有する文化財を広く紹介する目的で、毎年テーマを変えて継続して開催しています。今年度は、第1部「いい顔してるね。出土品にみる顔の世界」、第2部「古代の寺・役所、探しています」の2部構成で開催します。

第1部では、縄文時代から江戸時代までの顔が表現された出土品を集め、様々な顔の表情から、前橋・高崎の昔を考えてみます。子孫繁栄を祈る顔(土偶)、王の墓を邪悪なものから守る顔(埴輪)、国家の安寧を託された顔(仏像)など、さまざまな顔を紹介します。

保渡田八幡塚古墳の盾持人埴輪や上里見諏訪山古墳の人物埴輪をはじめとする、埴輪の顔がみどころです。

第2部では、前橋市での古代寺院(山王廃寺など)や上野国府の調査と高崎市で実施予定の多胡郡衛(役所)の確認調査について紹介します。

今回の展示会では、約170点の出土品等を展示する予定です。

問い合わせ先

文化財保護課 電話:027-321-1292

ページの先頭に戻る

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726