鳴沢湖

鳴沢湖は、農業用の貯水池として昭和25年に完成した人造湖で、静かな山間にあり市民の憩いの場として親しまれています。ワカサギ釣りは、お好みの場所で楽しめる貸しボート利用と、ご家族連れでも安心して楽しめる桟橋利用の方法があります。竿のレンタルや仕掛け、エサの販売も行っており、どなたでも簡単にできますので、お気軽にお出かけください。

鳴沢湖の様子 桟橋でのワカサギ釣りの様子

ワカサギ釣り

ワカサギ卵採取状況

平成29年4月、職員が鳴沢湖に流入している水路にて、遡上するワカサギが産卵したシュロ枠を採取しているところです。採取したシュロ枠は、湖に設置して孵化させ、ワカサギ釣りが解禁になる10月頃成魚になり、釣り人を楽しませてくれます。

ワカサギ卵採取の様子

試釣り(2回目)

平成29年9月4日(月)午前7時から11時30分まで、招待した釣りインストラクター井上聡さん(高崎市在住)、地元ボランテイア2人と釣具店関係者6人の計9人で試釣りを実施しました。井上聡さんは、開始から2時間位でボートから約400匹を釣り上げました。体長は1ヶ月前に実施した試釣りの時とあまり変化はないが、体型が少しふっくらしたワカサギが釣れており、釣果も桟橋4人の平均で228匹、ボート5人の平均で615匹と好調でした。10月1日の解禁日には元気なワカサギがたくさん釣れそうです。

平成29年度試し釣り2回目(釣り状況1)の様子 平成29年度試し釣り2回目(釣り状況2)の様子

平成29年度試し釣り2回目(ワカサギ全体)の様子 平成29年度試し釣り2回目(ワカサギ体長)の写真

試釣り(1回目)及び放射性物質検査

平成29年8月3日(木)午前9時から午前11時まで、ワカサギの放射性物質検査のため鳴沢湖釣場管理事務所職員3人と地元ボランテイア2人による試釣りを実施しました。エサは白サシで、体長5cmから6cm程度の当歳魚や体長9cmから10cm程度の越年魚が釣れ、合計で桟橋95匹、ボート68匹の釣果がありました。

釣ったワカサギの放射性物質検査は8月25日(金)に群馬県水産試験場で行われ、結果は不検出でしたのでワカサギは安心して持ち帰ることができます。

平成29年度試し釣り(釣り状況)の様子 平成29年度試し釣り(ワカサギ体長)の写真

平成29年度試し釣り1回目(ワカサギ全体)の写真

期間

  • 営業期間:平成29年10月1日(日)から平成30年2月28日(水)
  • 営業時間:午前6時30分から午後4時まで
  • 休業日:火曜日、年末年始(平成29年12月29日(金)から平成30年1月3日(水))
  • 駐車場:あり
  • 群馬県民の日10月28日は無料開放(ただし、桟橋のみの営業と致します。)

料金

  • 入漁料:大人510円、中学生以下無料
  • ボート料金:1日2,050円/艘、半日1,540円/艘(乗船2人まで)
  • 桟橋使用料:
    1日大人1,540円、中学生以下1,020円
    半日大人1,020円、中学生以下510円

詳細図

鳴沢湖詳細図

(注意)南側道路はスクールゾーンのため、平日の午前7時30分から8時30分まで車両進入禁止となっています。

釣果情報

ボートと桟橋、それぞれでの最多の釣果を掲載しています。

観光ボ-ト

  • 営業期間:平成29年5月1日(月)から8月31日(木)
  • 営業時間:午前9時から午後4時まで
  • 休業日:火曜日
  • 駐車場:あり
  • 料金:30分
    オール式 300円
    ペダル式 510円

観光ボート

所在地

高崎市箕郷町富岡1639(箕郷支所から西へ車で5分ほどです)
地図(地図情報システムを新しいウインドウで表示)

お問合せ

電話:027-371-9057(箕郷支所産業課)
電話:027-371-1124(鳴沢湖釣場管理事務所)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 箕郷支所
  •  箕郷支所産業課
  • 電話:027-371-9057
  • ファクス:027-371-5777