笹塒山のヒカリゴケ及びウサギコウモリ生息洞穴

高崎市にある指定文化財 県指定 

ヒカリゴケ

ウサギコウモリ

ウサギコウモリが生息している洞穴は南西に開いた奥行き約12メートル、幅15メートル、高さ1~2メートルの水分の多い洞穴です。

また、 ヒカリゴケは、その洞穴の中央部に奥行き2メートル、幅5メートルにわたって比較的密に自生しており、入口から美しい輝きを見ることができます。

文化財情報

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295