楽間の宝塔

高崎市にある指定文化財 市指定

宝塔 楽間の宝塔

宝塔図

塔身は半球形に近い赤城塔で、上半はくびれて首のようになっています。その上に屋根形の屋蓋(おくがい)と相輪(そうりん)が乗せられています。

基礎の正面に銘文があり、正長3(1430)年、永享9(1437)年、嘉吉3(1443)年と読めます。

また大日如来の梵字が入っています。

文化財情報

  • 指定種別:高崎市指定史跡
  • 名称:楽間の宝塔(らくまのほうとう)
  • 指定年月日:昭和50年1月31日
  • 所在地:高崎市楽間町 地図(地図情報システム)

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295