榛名山座主の森

高崎市にある指定文化財 市指定

 座主の森 榛名山座主の森 

榛名山座主、快尊・忠尊・快承の墓といわれている塚です。鎌倉末期と推定される板碑や五輪塔の一部が残されています。

榛名山の支配権をめぐる争いが、当時の南朝と北朝の勢力に二分され、南朝方の快尊らは、北朝方の頼印と烏川沿岸で争い滅亡したと伝えられています。

文化財情報

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295