天狗山の古城跡

高崎市にある指定文化財 市指定

 古城跡 天狗山の古城跡 

大明神山の砦の南約500メートルの地点にあり、古城と呼ばれています。真田氏の築城と考えられ、大明神山の砦と併せて、別城一廓をなしています。

頂上には天狗が祀られており、麓は前内出という地名が残っているように、砦の範囲を示しています。

また、東の麓には東善寺の前身の寺跡があります。

文化財情報

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295