原城跡

高崎市にある指定文化財 市指定

  原城跡 

原城跡は上室田町字原に中世末期の豪族長壁道観が賓将斎藤半兵衛竜政(斎藤道三の末流)と築いた館城とされています。濠で南北三つに区切られた平郭式の小規模な岸端城です。

文化財情報

  • 指定種別:高崎市指定史跡
  • 名称:原城跡(はらじょうあと)
  • 指定年月日:昭和63年5月16日
  • 所在地:高崎市上室田町 地図(地図情報システム)

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295