浅間神社の大カエデ

高崎市にある指定文化財 市指定

 大カエデ 浅間神社の大カエデ 

神社境内の入口付近にあって、幹はやや北側に傾斜し、1.3メートルの所で3本に分かれています。樹種はオオモミジで、樹高は11メートル、目通り3.1メートル、根元廻り3.2メートルで県内でも屈指に入る大カエデです。

文化財情報

  • 指定種別:高崎市指定天然記念物
  • 名称:浅間神社の大カエデ(あさまじんじゃのおおかえで)
  • 指定年月日:昭和57年4月1日
  • 所在地:高崎市倉渕町権川浦(浅間神社) 地図(地図情報システム)

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295