都市集客施設整備

人が集まり、活力あふれる「新しい高崎」を実現するために、 東口駅前に音楽ホール機能を中心とした都市集客施設を整備、また西口には高崎アリーナをそれぞれ整備し、文化と経済の融合により、創造力と活力漲る都市をつくっていきます。なお、整備にあたっては社会資本整備総合交付金を活用しております。

計画・方針等

高崎文化芸術センター及び新体育館建設・運営アドバイザー(平成26年9月)

高崎市への集客を推進するため、高崎文化芸術センター及び新体育館の建設及び運営のあり方を助言するアドバイザーを平成26年9月8日に委嘱しました。今後、それぞれの専門的見地から個別に助言、調査等を行なっていただきます。

高崎文化芸術センター及び新体育館建設・運営アドバイザー名簿(PDF形式 39KB)

高崎市都市集客施設基本計画(平成25年8月)

基本計画(案)を基にパブリックコメントや市民懇談会、関係団体等からの意見を伺い、基本計画を策定しました。

高崎市都市集客施設基本計画(PDF形式 2.5MB)

高崎市新体育館基本計画(平成25年1月)

新体育館の建設について、パブリックコメントや新体育館建設市民懇談会等から意見を伺い、建設に係わる基本的な考え方や施設についての基本計画を策定しました。

高崎市新体育館基本計画(PDF形式 1.8MB)

高崎都心部まちづくり研究会(平成23年9月)

集客都市・高崎の実現を推進するため、有識者などで構成する都心部まちづくり研究会が設置され、高崎都心部のあり方や都市戦略などについて研究を行い、報告書がまとまりました。

高崎都心部まちづくり研究会について

都市集客施設整備の基本的方針(平成23年8月)

新しい高崎のシンボルとしての「都市集客施設」の基本的方針を発表しました。

新しい高崎をつくる 9月1日広報掲載 (PDF形式 98KB)

都市集客施設整備の基本的方針(PDF形式 197KB)

高崎都市集客戦略ビジョン(平成22年12月)

21世紀は都市の時代・市民の時代であり、「人を集めるまちづくり、人が集まるまちづくり」を理念に置き、新たなステージに向けた取り組みを行います。
そこで、政令指定都市を目指す存在感ある都市の実現に向けたグランドデザインとして、高崎都市集客戦略ビジョンを策定しました。

高崎都市集客戦略ビジョン(PDF形式 836KB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 都市集客施設整備室
  • 電話:027-321-1327
  • ファクス:027-321-1177