各種スポーツ競技大会奨励金制度

市民スポーツ活動の推進及び競技力の向上を図るため、各種スポーツ競技大会に出場する団体や個人に対して奨励金を交付する制度です。

対象者となる大会

オリンピック競技大会等、3か国以上が参加する国際大会及び次のいずれかが主催又は主管する全国大会※。ただし、予選会、競技成績等による選考会及び推薦を経て出場したものに限ります。

  • 文部科学省
  • 各都道府県及び都道府県教育委員会
  • 公益財団法人日本スポーツ協会又は同協会加盟の競技団体その他これに準じる団体
  • 公益財団法人日本パラスポーツ協会又は同協会加盟の競技団体その他これに準じる団体
  • 公益財団法人日本オリンピック委員会及び同委員会正加盟競技団体

なお、中学校体育連盟が主催する大会と高崎市から財政的支援を受けている大会は対象となりません。

※令和5年4月1日より関東大会・東日本大会は対象外となりました。

高崎市各種スポーツ競技大会奨励金制度の改正について(令和5年4月1日以降)(PDF形式 175KB)

交付対象者

競技大会等の名簿に登録された選手、監督、コーチ、マネージャー、スコアラー、トレーナーであって、次のいずれかに該当する方が対象となります。

  • 市内に住所がある方
  • 市内の学校に在学している方
  • 市内の学校に在籍する方

なお、高崎市の他の補助制度から大会に出場することに伴う財政的支援を受けている方は対象となりません。(国体壮行金など)

奨励金の交付額

1 全国大会の場合

  • 個人:一人当たり 1万円
  • 団体:交付対象者の人数に1万円を乗じた額(限度額10万円)

2 オリンピック競技大会等の場合

  • 個人:一人当たり 3万円

3 上記以外の国際大会(3か国以上が参加するもの)の場合

  • 個人:一人当たり 2万円

奨励金交付の流れ

申請

競技大会等の終了日から30日以内にスポーツ課(庁舎8階)へ提出してください。

提出書類

  1. 奨励金交付申請
  2. 競技大会等の要項
  3. 競技大会等の参加資格を証明する書類(出場者名簿、推薦状、予選会や選考会の結果など)
  4. 競技大会等に出場したことを明らかにする書類(大会結果、トーナメント表など)
  5. 請求書
  6. 委任状(交付対象者と申請者、請求者、受取口座名義人が異なる場合のみ)

交付

申請受付後、おおむね20日程度で指定口座に入金となります。

申請書等の配布

スポーツ課・各支所地域振興課で配布しています。

申請書ダウンロード

各種スポーツ競技大会奨励金申請書類一式(申請書ダウンロードサイトを新しいウインドウで表示)

  • 奨励金交付要領
  • 奨励金交付申請書
  • 奨励金委任状
  • 奨励金請求書

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • スポーツ課
  • 電話:027-321-1296
  • ファクス:027-325-2878