特定施設・除害施設

特定施設とは、人の健康及び生活環境に被害を生ずるおそれのある汚水を排出する施設として水質汚濁防止法で指定されたもので、これを設置する工場や事業場を特定事業場といいます。この施設を設置する場合には実際に排水がなくても、公共下水道区域においては下水道法により届出の義務や水質規制等の指導を受けることとなり、これに違反すると処罰されます。

また、特定事業場で有る無しに係らず事業場排水には排水基準を守る義務が課せられています。そのため、排水を基準以下に処理する施設(除害施設)を設置し、適正な管理をする必要があります。この排水基準に違反すると改善命令や排水停止命令をうけたり、下水道法等により処罰されることもあります。

下水道には、どんな水でも流せるわけではありません。重金属や有害物質をはじめ酸性廃液や有毒ガスを発生する物質を含む排水は流せませんので、廃棄物として回収する専門業者と契約を交わす等適切な処理が必要です。

特定施設の一例

自動式車両洗浄施設

洗濯業の洗浄施設

自動式フィルム現像洗浄施設

除害施設の一例

四槽式油水分離槽

凝集沈殿処理施設

上記以外の施設をお持ちの事業者で、事業内容が特定施設に該当するかどうか、下水道局維持管理課または各地域の上下水道お客様センターまでお問い合わせください。また、参考として特定施設一覧表をご覧ください。

特定施設一覧表

問い合わせ先

  • 箕郷上下水道お客様センター 電話:027-371-9063
  • 群馬上下水道お客様センター 電話:027-373-2867
  • 新町上下水道お客様センター 電話:0274-42-1361
  • 榛名上下水道お客様センター 電話:027-374-6713
  • 吉井上下水道お客様センター 電話:027-387-3108

このページの担当

  • 維持管理課
  • 電話:027-321-1290
  • ファクス:027-325-8352