給水装置について(所有者の変更)

道路に布設してある水道管(配水管)から分岐して、家庭まで引かれている管(給水管)で蛇口までを、「給水装置」といいます。 この給水装置は個人の財産ですので、常に汚染や漏水のないよう管理し、異状があるときは、直ちに指定の給水装置工事事業者に修繕を依頼してください。

所有者の変更について

給水装置には使用者と所有者がいます。使用者は実際に水道を使用しており水道料金を支払う方で、所有者は給水装置を所有している方です。 家屋を購入をしたときや、相続をしたときには、給水装置の所有者の変更を給水装置承継届出書にて行ってください。給水装置承継届出書は、給水装置の所在地に該当する各上下水道事務所又は料金課給水担当へ届け出てください。

なお、水栓を特定するために水道のメータ番号が必要ですのでメータを確認し記入してください。

「給水装置承継届出書」はダウンロードしてご利用ください。
給水装置承継届出書(申請書ダウンロードサイトを新しいウィンドウで表示) 

※平成29年4月1日から、給水装置承継届出書の書式が新しくなりました。

(旧書式でも届け出ることができます。)

 

〇メータ番号の刻印場所

蓋に刻印されたメータ番号 緑に刻印されたメータ番号
蓋に刻印されたメータ番号と蓋を開けた縁に刻印されているメータ番号

給水装置について

高崎市給水装置標準配管図

高崎市給水装置標準配管図の写真

このページの担当

  • 料金課
  •  給水担当
  • 電話:027-321-1285
  • ファクス:027-326-4027