水道工事を行うとき

ご家庭の水道工事について、新設・増設・改造・修繕などの工事を行う場合は、高崎市の指定給水装置工事事業者に依頼してください。

指定給水装置工事事業者ページ

工事の費用

お客様のご負担になります。金額は、場所や管の口径により異なります。

水道加入金

新たに水道を引いたり、改造でメーター口径を上げたりするときは、加入金が必要です。

一覧
口径金額(加入金)消費税を含む金額(8%)
13ミリメートル 40,000円 43,200円
20ミリメートル 80,000円 86,400円
25ミリメートル 160,000円 172,800円
30ミリメートル 280,000円 302,400円
40ミリメートル 600,000円 648,000円
50ミリメートル 900,000円 972,000円
75ミリメートル 2,300,000円 2,484,000円
100ミリメートル 4,000,000円 4,320,000円
150ミリメートル 管理者が別に定める

検査手数料・審査手数料

上記一覧の水道加入金の他に検査手数料と審査手数料が必要となります。

  • 審査手数料:口径にかかわらず一律 1,000円
  • 検査手数料:口径にかかわらず一律 2,000円

給水管新設(取出し)工事の検査方の一部変更について

市内に存する入札参加業者を対象に給水管新設(取り出し)工事の検査方を一部変更します。

実施日

平成28年7月1日(金曜)受け付け分から

変更内容

水圧検査時の写真

  • 量水器1次側の水圧試験は分水穿孔前の写真
    給水装置を全て連結し終わった時点で試験水圧1.00Mpaを2分間以上かけて漏水の有無を確認できる写真

工事写真(基本管理項目)

  • 接合材料使用状況
  • ステンレス管配管状況
  • 密着コアの挿入状況
  • 乙止水栓及び筐の設置状況
  • 掘削、埋め戻し、転圧、切砕埋戻し等は工程順に撮影
  • 保安施設設置状況、埋設シートの敷設状況
  • 公道の復旧状況

残留塩素の測定の実施 → DPD試薬、或いは計測器による測定

  • 仮設の場合のみ

写真には作業員(安全具装着の確認の為)及び黒板を写す事

※上記変更内容の他は、高崎市水道工事必携及び設計施工指針のとおり

「埋設型メーターユニット」への切り替え(採用)について

平成28年10月1日(土曜)から、量水器を新設する場合、従来の方式に替えて新たな埋設型メーターユニットを採用します。作業の迅速化、正逆取付の回避等利点もあり県内他市でも多く採用され、今後の主流になると思われます。

なお、当メーターユニットは平成28年6月1日付けで給水装置材料の指定について承認されています。

下記のとおり実施いたしますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

実施日

平成28年10月1日(土曜)から

変更内容 

「埋設型メーターユニット」の使用 (メーター口径φ20mm~φ25mm) 

埋没メーターユニット図 

このページの担当

  • 料金課
  •  給水担当
  • 電話:027-321-1285
  • ファクス:027-326-4027