花の里親

パートナーシップによる花と緑のまちづくり

花の里親制度は高崎市政100周年を記念して始まりました。高崎駅から市庁舎に向かうシンフォニーロードの歩道にあるプランターには、花の里親が苗から育てた花が植えられています。このプランターのデザインは、全国から公募によって選ばれたもので、音楽のまち高崎にちなんでパイプオルガンがデザインされています。 現在、花の里親は81組、約110人となっています。

花いっぱいのシンフォニーロード

 

夏、あふれるように咲くペチュニア

 

秋、パンジーの苗の植え込み

花の里親募集

あなたも花の里親になりませんか?いつでも登録を受け付けています。

希望される方は、市役所公園緑地課緑化担当までご連絡ください。

欠員が出た場合に、登録順にご連絡いたします。

このページの担当

  • 公園緑地課
  • 電話:027-321-1272
  • ファクス:027-323-5296