住民基本台帳ネットワークの運用開始について

平成25年7月8日(月曜)から、外国人住民の方についても住民基本台帳ネットワークの運用が開始され、住民票コードがつくようになります。これに伴い、同日以降、順次住民票コード通知を郵送します。この通知に伴う手続きはなにもありません。通知が届きましたら、なくさないよう大切に保管してください。また、この住民票コードは在留カード等の番号とは関係のない、無作為の11桁の番号になります。

対象者

高崎市在住の外国人住民の方(中長期在留者・特別永住者など)

住民基本台帳カード(住基カード)の申請について

申請窓口

市役所市民課7番窓口または各支所市民福祉課

(ただし、即日交付できるのは市役所市民課と群馬支所のみ)

受付時間

平日の午前9時から午後4時45分まで

必要書類

顔写真付きの住基カードを申請する場合

  • 写真1枚(上半身、無帽、正面、無背景で6ヶ月以内に撮影した縦45mm横35mmの大きさのもの)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書のいずれか
  • 運転免許証、旅券、健康保険証等から1点

顔写真なしの住基カードを申請する場合

  • 在留カードまたは特別永住者証明書のいずれか
  • 運転免許証、旅券、健康保険証等から1点

申請をする人

  • 本人
  • 法定代理人 (15歳未満の方の申請の場合など)

住基カードの有効期間

永住者、特別永住者の方

カード発行日から10年間

永住者以外の中長期在留者の方

在留期間の満了の日まで

一時庇護許可者、仮滞在許可者の方

上陸期間または仮滞在期間を経過する日まで

出生、国籍喪失による経過滞在者

経過滞在期間を経過する日まで

交付手数料

1件500円

その他

代理人による申請や15歳未満の方の申請については、上記申請窓口へお問い合わせください。

※手続きの内容により所要時間が変わります。時間に余裕を持ってご来庁ください。

このページの担当

  • 市民課
  •  住民記録担当
  • 電話:027-321-1232
  • ファクス:027-328-6924