たかさき環境賞

趣旨

本市の良好な環境の保全及び創造に向けて顕著な功績があった市民、団体及び事業者、並びに先進的な環境保全に向けた取り組みを実践した市民、団体及び事業者に対して表彰するものです。

表彰の対象

たかさき環境賞の対象について

※個人、(市民)団体及び事業者が対象であり、学校や地域での取り組み等も含みます。

平成29年度受賞団体

平成29年度は、以下の2団体が受賞しました。

平成29年度受賞団体一覧
団体名活動年数対象分野活動内容
スターテング工業株式会社 11年 環境保全・ごみ減量 【ISO14001認証取得に基づく環境活動の推進】
工場内及び従業員の環境管理活動を組織的・継続的に推進するため、平成18年に環境ISO14001を認証取得しました。
活動の一環として、工場内1階の照明のうち60%(50灯)をLEDに切替え、夏期は事務所壁面に設置面積約20平方メートルのグリーンカーテンを設置することで、使用電力の削減に成功し、省エネルギー活動に積極的に取り組んでいます。削減効率を高めるために、グリーンカーテンでは自動での給水装置を12箇所設置し、機能保全の充実を図り安定的な省エネルギー活動に努めています。
他にも、今までは廃棄していた使用済みダンボールを、リサイクルの観点から社内で梱包用緩衝材に作り替え、コンソールボックス等の梱包用として再利用しています。この活動によって、年間7000台もの製品梱包全てに自社製造の緩衝材を使用し、ゴミの排出削減に積極的に取り組むことで、年5tもの廃棄物削減に成功しました。
また、地域社会への貢献という点で工場周辺地域の清掃活動を毎年実施しており、1回あたり45リットルゴミ袋60袋分のゴミを集め、地域の美化運動に大きく貢献しています。
これらの省エネルギー・省資源の取り組みや地域での環境活動は、自社内外での環境保全に寄与しており、今後も環境管理活動の積極的な取り組みに期待できます。
高崎市立新町第二小学校 28年 環境保全 【神流川の清掃活動及び水生生物調査】
昭和63年から28年間毎年、学校の近くを流れる神流川周辺の清掃活動を欠かさず行ってきました。この長きにわたる活動では、児童自ら地域のゴミを集めるなかで環境美化への意識や実践力を高め、自然を愛し、郷土を大切にする人間性豊かな精神を養うことができてきました。
また、国土交通省や新町支所と連携して「道路クリーン作戦」「道路愛護運動」「河川からす神流川クリーン作戦」を展開するこの協働活動は、地域社会の一員であるという社会性の向上にも繋がっています。
この他に河川の環境保全に対する意識を向上させるため、「神流川水生生物調査」も毎年行ってきました。神流川の水質を調べることで、環境保全意識の向上だけでなく、環境指標となる生物への関心も高まり、たくさんの生物を集めるなかで仲間との連帯感・達成感が高まる等、教育的な側面にも期待できる校外活動となっています。
これらの活動は、子ども達の道路や河川愛護精神の醸成はもとより、良好な生活環境の創出を目的に地域に対して大きく貢献しており、これまで6回もの表彰を受けました。今後も環境活動の充実に継続性があります。

なお、過去の受賞団体については、PDFデータをご参照ください。

たかさき環境賞受賞者(平成25年~)(PDF形式 189KB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 環境政策課
  • 電話:027-321-1251
  • ファクス:027-321-1161