高崎市第3次環境基本計画

高崎市は、平成8年3月に制定された環境基本条例に基づき、平成11年3月に環境基本計画を策定しましたが、その後の第4次総合計画の策定に伴い、計画の実効性を高め、総合計画との整合性を保つため、平成15年4月に改定しました。

平成20年4月には、市町村合併等の本市を取り巻く状況の大きな変化や第5次総合計画の策定を踏まえ、「第3次環境基本計画」を策定しました。

本計画では、従来の基本方針を継承しながら、前計画の進捗状況や目標達成状況を踏まえ、かつ、「環境の積極的な保存と活用・創造」という面を重視し、市、市民及び事業者が相互に協力し合い、環境負荷の少ない循環を基調とした持続的発展が可能な社会の構築を目指すこととしています。

高崎市第3次環境基本計画後期計画(2013-2017)

第3次環境基本計画では、平成20年度から平成29年度までの10年間を計画期間として定めていますが、平成24年度に必要な見直しを行うこととしています。

また、策定から5年が経過し、本市の現状や東日本大震災の発生により生じた新たな課題などを踏まえ、今日的な視点による見直しが必要となっています。

以上のことから、第3次環境基本計画で定めた本市の環境の将来像や基本方針を継承しつつ、環境施策の見直しを行い、今後5年間の後期計画として「第3次環境基本計画後期計画(2013-2017)」を策定いたしました。

高崎市第3次環境基本計画後期計画(2013-2017)

本編

表紙(PDF形式 36KB)

目次(PDF形式 85KB)

第1章 環境基本計画の位置づけと基本的な考え方(PDF形式 380KB)

第2章 環境の将来像と環境施策の基本方針(PDF形式 260KB)

第3章 各基本方針に対する施策の展開

第4章 計画の推進体制と進行管理(PDF形式 182KB)

参考資料(PDF形式 567KB)

裏表紙(PDF形式 25KB)

概要版

概要版全体(PDF形式 1.5MB)

※平成20年4月に策定した「第3次環境基本計画」については、以下をご参照ください。

高崎市第3次環境基本計画(平成20年4月策定)

表紙・市長挨拶(PDF形式 175KB)
目次(PDF形式 104KB)

第1編 高崎市環境基本計画

第2編 高崎市環境配慮指針

第3編 参考資料(PDF形式 951KB) 

高崎市第3次環境基本計画概要版(PDF形式 240KB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 環境政策課
  • 電話:027-321-1251
  • ファクス:027-321-1161