大気環境、水環境、騒音・振動等の測定結果

大気環境の測定結果

本市における大気環境の実態を把握し、汚染の未然防止を図るため、二酸化硫黄や二酸化窒素などの大気汚染物質について監視・測定を実施しています。

水環境の測定結果

本市における水環境の実態を把握し、汚染の未然防止を図るため、河川や地下水などついて監視・測定を実施してます。

騒音・振動の測定結果

本市における騒音・振動の実態を把握するため、環境騒音、新幹線鉄道騒音・振動について監視・測定を実施しています。

化学物質の測定結果

本市における化学物質(ダイオキシン類)の汚染状況を把握し、健康被害を未然に防止するため、大気・河川水・河川の底質・土壌において監視・測定を実施しています。

ダイオキシン類(大気、河川水、河川の底質、土壌)

関連情報リンク

国立環境研究所では、日本国内における環境の状況(大気汚染、水質汚濁、自動車騒音等)を、地理情報システム(GIS:Geographic Information System)を用いて提供しています。

(国立環境研究所)環境展望台 環境GIS(外部リンク)

このページの担当

  • 環境政策課
  •  環境保全担当
  • 電話:027-321-1251
  • ファクス:027-321-1161