土壌汚染対策法に基づく区域指定状況

土壌汚染対策法(以下「法」という)では、法に基づく土壌汚染調査の結果、調査した土地の土壌が汚染されていることが判明した場合、市長は汚染された土地を『要措置区域』または 『形質変更時要届出区域』に指定します。

指定基準(土壌汚染対策法施行規則別表)

要措置区域(法第6条)

要措置区域とは、土壌汚染の摂取経路があり、健康被害が生ずるおそれがあるため、汚染の除去等の措置が必要な区域をいいます。
現在、要措置区域はありません。

形質変更時要届出区域(法第11条)

形質変更時要届出区域とは、土壌汚染の摂取経路がなく、健康被害が生ずるおそれがないため、汚染の除去等の措置は不要ですが、土地の形質変更時に届出が必要な区域をいいます。

現在、以下の土地を『形質変更時要届出区域』に指定しています。

形質変更時要届出区域一覧
整理番号指定番号区域指定の所在地指定年月日指定基準に適合しない特定有害物質の種類面積
(平方メートル)
整-23-1 指-2号 小八木町794-1の一部、812-9の一部 平成22年6月8日 鉛及びその化合物 200
整-24-1 指-3号 宮原町3-2の一部、3-6の一部 平成24年6月21日 六価クロム化合物、鉛及びその化合物、砒素及びその化合物、ふっ素及びその化合物、ほう素及びその化合物 3639
整-26-1 指-4号 綿貫町771-2の一部、1219-1の一部、1233の一部、台新田町429の一部 平成26年12月15日 鉛及びその化合物 1071.9

-28-1
指-5号 新町1221-1の一部、1221-2の一部 平成28月7月26日 六価クロム化合物、シアン化合物、鉛及びその化合物、ふっ素及びその化合物、ほう素及びその化合物 2023.37

-30-1
指-6号 島野町68-1の一部、西横手町159-1の一部 平成30月9月12日 六価クロム化合物、ふっ素及びその化合物 931.9

※指定番号指-3号について、平成25年6月12日付、平成25年8月13日付で区域指定を一部解除しました。

指定を解除した区域

指定を解除した区域一覧
整理番号指定番号区域指定の所在地指定年月日指定基準に適合しない特定有害物質の種類番号指定解除年月日
整-16-1 指-1 倉賀野町3100の一部 平成16年11月19日 シアン化合物
六価クロム化合物
平成20年7月31日

区域指定台帳の閲覧

区域指定の詳細については、台帳をご確認ください。台帳は、以下の場所で閲覧できます。

環境部環境政策課(環境保全担当)

高崎市高松町 35-1(高崎市役所 2階 37番窓口)

このページの担当

  • 環境政策課
  • 電話:027-321-1251
  • ファクス:027-321-1161