資源物の出し方(乾電池・ペットボトル・蛍光灯・スプレー缶・ライター)

朝8時30分までに集積所に出してください。

乾電池の出し方

乾電池コンテナが置かれている集積所に出してください。

ごみの減量化や資源の有効利用を図るため、平成14年7月より資源物として回収しています。

出し方

赤いコンテナ

箱や袋に入れずにそのまま乾電池専用の赤いコンテナに入れてください。

小型充電式電池、ボタン電池

リサイクルマークのついた小型充電式電池(デジタルカメラ、パソコン、電動アシスト自転車等に使用)及びボタン電池(腕時計、電子体温計等に使用)は協力店で回収しています。

協力店の検索

ペットボトルの出し方

排出場所

ペットボトルマーク資源物収集日に回収ネットが置かれている集積所へ出してください。

出し方

キャップは必ずはずしてください。
ラベルは剥がしてください。

ペットボトル出し方2

ボトルの中は水洗いしてください。

足で軽く踏みつぶしてください。

ペットネット3

回収ネットへ直接入れてください。

回収できるペットボトル

飲料・調味料用のみです。(油汚れのひどいものは燃やせるごみへ。)

  • ペットボトルは回収ネットへ直接入れ、ペットボトルを入れてきた袋などは必ず持ち帰ってください。
  • はずしたキャップは燃やせないごみ(新町・吉井地域は燃やせるごみ)へ出していただけますが、なるべく回収団体等に引き渡すなどリサイクルにご協力ください。   

蛍光灯の出し方

微量に含まれている水銀の適正処理を行うとともに、ガラスのリサイクルを図るため、平成15年10月から分別収集を実施しています。

回収できる蛍光灯

円管型・直管型コンパクト型・電球型

出し方

  • 割らずに購入時のケースに入れて出してください。
  • 数がある場合には、新聞紙等に包み、「蛍光灯」と書いて束ねて出してください。
  • 袋には入れないで出してください。

注意:割れてしまった蛍光灯は燃やせないごみとして出してください。

1本の場合

ケースの中に入れて出す

複数の場合

新聞紙等で束ねて出す

スプレー缶・ライターの出し方

 排出場所

資源物収集日に回収ネットが置かれている集積所へ出してください。

出し方

スプレー缶
スプレー缶やカセットボンベは使い切ってからスプレー缶専用の黄色いネットに入れてください。

 

ライター
箱や袋に入れずにそのままスプレー缶専用の黄色いネットに入れてください。
注意:使い捨てガスライターのみ

このページの担当

  • 一般廃棄物対策課
  • 電話:027-321-1253
  • ファクス:027-321-1161