古着・古本、使用済小型家電のドライブスルー回収

高崎市は、家庭で不要となった古着・古本をリユースすることにより、ごみの減量を図ると共に使用済み小型家電を回収し、貴金属等の有効活用の促進及びリサイクル率アップにつなげます。

日時

平成29年6月11日(日曜)午前10時~午後2時

※今年度は終了しました。

場所

高崎市庁舎南側通路 地図(PDF形式 104KB)

古着・古布の無料回収

回収できるもの(※洗濯したものに限ります)

シャツ、ズボン、着物、下着、マフラー、タオル、カーテン、シーツ、毛布等
(※破れている服や汚れている服、中綿が入った製品は回収できません。)

回収できないもの

皮製品、靴下、帽子、はんてん、トイレで使用した布製品、カーペット、布団等

古本の無料回収

回収できるもの

雑誌、絵本、文庫本、単行本等

(※破れているものはご遠慮ください。)

使用済小型家電の無料回収

回収できるもの

電池や電機で動く小型家電(概ね50cm四方までのもの)

(パソコン、携帯電話も回収します。)

※注意事項

  • 電池、灯油は抜いた状態でお持ちください。
  • 個人情報が含まれているものは、あらかじめデータを削除してください。

回収できないもの

家電リサイクル対象機器(テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機)、布や木製部分のある製品(電気カーペットや木製スピーカーなど)、電球、蛍光灯、電池

使用済小型家電回収結果
  環境フェア2017リユースセンター事業
実施日時 平成29年6月11日(日曜)
午前10時~午後2時
平成29年6月17日(土曜)、11月11日(土曜)
会場 高崎市庁舎 南側通路(高松町) 高崎市リユースセンター(倉賀野町)
回収重量 1,350kg 2,080kg

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 一般廃棄物対策課
  • 電話:027-321-1253
  • ファクス:027-321-1161