クリーンアップキャンペーン

高崎駅周辺は整備の進展に伴い、交通拠点都市の顔として、また群馬県の表玄関として、毎日の通勤・通学者、買い物客が利用する場所となっています。そのような多数の人が利用する場所において、ごみの投げ捨て防止を喚起し、環境美化意識とモラルの向上を図るため、清掃活動と啓発活動を実施しております。

平成30年度は下記日程にて「クリーンアップキャンペーン」を実施しました。

「環境フェア2018」クリーンアップキャンペーン

実施日時

平成30年6月9日(土)午前10時30分から

参加団体

51団体

参加団体一覧

環境アドバイザー・高崎地区会、高崎市くらしの会、高崎市地区婦人会連合会、NTT東日本群馬支店、大塚製薬株式会社、株式会社JIMRO、大鵬薬品工業、大塚倉庫株式会社、株式会社キンセイ産業、一般社団法人群馬県環境保全協会、株式会社高崎髙島屋、群馬トヨタ自動車株式会社、高崎市農業協同組合、高崎信用金庫、東京ガス株式会社群馬支社、東京電力パワーグリッド株式会社高崎支社、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構高崎量子応用研究所、日本化薬労働組合高崎支部、群栄化学工業株式会社、高崎測量設計業協同組合、高崎生活研究グループ、高崎たばこ販売協同組合、日本郵便株式会社、公益社団法人高崎青年会議所、高崎リサイクル事業協同組合、株式会社パソナ、株式会社富士通エフサス、富士通株式会社群馬支店、株式会社富士通マーケティング群馬支店、ルネサスエレクトロニクス株式会社高崎事業所、細谷工業株式会社、日本ルナ株式会社関東工場、藤田エンジニアリング株式会社、藤田テクノ株式会社、藤田ソリューションパートナーズ株式会社、藤田デバイス株式会社、藤田水道受託株式会社、株式会社ジーシーシー自治体サービス高崎センター、高崎市役所ひまわり会、環境保健協議会常任理事

ごみの回収量

  • 可燃:28.5キログラム
  • 不燃:7.0キログラム
  • 合計:35.5キログラム

「環境フェア2018」クリーンアップキャンペーンの様子

クリーンアップキャンペーン開会式の様子 クリーンアップキャンペーン作業中の様子

このページの担当

  • 一般廃棄物対策課
  • 電話:027-321-1253
  • ファクス:027-321-1161