産業廃棄物管理票交付等状況報告書の提出について

産業廃棄物を処理するために、産業廃棄物管理票(以下「マニフェスト」という)を交付した事業者(中間処理業者を含む)は、毎年6月30日までに、前年の4月1日からその年の3月31日までの1年間に交付したマニフェストの交付状況について、産業廃棄物を排出した事業所の所在地を管轄する都道府県知事等に報告することが義務付けられています。

高崎市内の事業所でマニフェストを交付した事業者の方については、高崎市長へ提出することになりますので、期日までに忘れずに報告書を提出してください。

なお、報告書の記入にあたっては、下記「注意事項」及び「記入例」をご確認ください。

※日本標準産業分類における業種の中分類がご不明な方は総務省のサイトで検索してください。
日本標準産業分類(総務省 統計局)

※電子マニフェストを用いて交付した分については、報告の対象外です。

報告書の提出先

提出先

〒370-8501

群馬県高崎市高松町35番地1
高崎市環境部産業廃棄物対策課

提出方法及び提出部数

提出方法

  • 窓口提出
  • 郵送

提出部数

1部(控えが必要な場合は2部)

※郵送で提出される方で、控えが必要な方は、報告書を郵送する際に返送用封筒と切手を同封していただければ、受領印を押印したものを返送いたします。

提出期限

毎年6月30日(土日の場合は、翌月曜日)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 産業廃棄物対策課
  • 電話:027-321-1325