プチファーブル 熊田千佳慕展

プチファーブル 熊田千佳慕展(2010年)

生き物たちの息づかいが伝わってくるかのように描かれた精緻な絵。2009年8月、98歳で惜しまれつつもこの世を去った細密画家・熊田千佳慕は 、亡くなる直前まで虫や花を愛し描きつづけました。戦前はデザイナーとして数々のデザインを手がけ、戦後は『ふしぎの国のアリス』や『オズの魔法使い』『みつばちマーヤの冒険』などの挿絵を手がける絵本作家の道へと進みました。
細かな筆づかいのリアルな画法、美しい色彩による表現力で次々と作品を発表。60歳の頃からライフワークとして描き続けた『ファーブル昆虫記の虫たち』シリーズは 国際的にも高い評価を得ます。
本展では、花や虫、動物を愛し、虫たちと同じ目線になり「見て、見つめて、見きわめて」描かれた熊田千佳慕の原画約170点をご紹介。身のまわりにあるものを愛情こめて見つめ、描き続けたCHIKABOワールドをご堪能ください。

会期

2010年11月14日(日)~2010年12月26日(日)

開館時間

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで)

休館日

月曜日・祝日の翌日

観覧料

一般 500(400)円 大高生300(250)円

  • ( )内は20名以上の団体割引料金
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下は無料となります。

協力

小学館

関連事業

  • ワークショップ「鉛筆画教室 井上邸植物記」
  • ギャラリートーク

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126