eLTAX(地方税ポータルシステム)による市税の申告等について

平成21年12月14日(月)から、一部の市税の申告手続き等について、eLTAX(エルタックス、地方税ポータルシステム)が利用できるようになりました。

eLTAXとは

eLTAXとは、地方税に関する手続きを、インターネットを利用することにより電子的に行うためのシステムです。eLTAXは、社団法人地方税電子化協議会により運営されています。

eLTAXのメリット

eLTAXには、次のようなメリットがあります。

  • 市役所の窓口へ行かなくても、自宅やオフィスで手続きができます。郵送する必要もなく郵便料金もかかりません。
  • 他の自治体の手続きも、同時に行うことができます。(eLTAXを導入している自治体に限ります)。
  • eLTAXのサービスは無料です。ただし、事前に用意していただくものの中には、費用がかかるものもあります。
  • 申告書の作成も、無料ソフトウェア「PCdesk」(eLTAXのホームページからダウンロードできます)で簡単にできます。また、eLTAX対応のものであれば、市販されている税務・会計ソフトウェアで作成したデータも使用できます。

利用できる手続き

税目利用できる手続き
個人住民税 給与支払報告書の提出、特別徴収に関する届出
※個人の方の住民税の申告には対応していません。
法人市民税 法人市民税の申告、法人の設立届・異動届
固定資産税 償却資産の申告
事業所税 事業所税の申告、事業所等新設・廃止申告
事業所用家屋貸付 事業所用家屋貸付等申告

電子証明書について

eLTAXをご利用いただくためには、原則として電子証明書が必要です。ただし、電子証明書が必要ない場合もありますので、下表を参照してください。詳しくは、eLTAXホームページの「電子証明書を準備してください」をご覧ください。

手続き利用者本人が行う場合代理人が依頼を受けて行う場合
利用届出 本人の電子証明書が必要 利用者、代理人ともに電子証明書は不要
電子申告・申請等 本人の電子証明書が必要 代理人の電子証明書のみ必要
(利用者本人のものは不要)

なお、高崎市に住民登録している方は、市の「公的個人認証サービス」による電子証明書を利用することができます。これは、電子証明書を住民基本台帳カードに記録するものです。詳しくは、市民課の公的個人認証サービスのページをご覧ください。

利用の手順等について

eLTAXの詳しい利用手順や事前準備等につきましては、eLTAXホームページをご覧ください。お電話でのお問い合わせは、社団法人地方税電子化協議会ヘルプデスク(電話:0570-081459)へお願いします。

問い合わせ先

市民税課
市民税担当 電話:027-321-1218
税制担当 電話:027-321-1310
ファクス:027-328-3944

資産税課
管理償却資産担当 電話:027-321-1222
ファクス:027-328-3944

このページの担当

  • 資産税課
  •  管理償却資産担当
  • 電話:027-321-1222
  • ファクス:027-328-3944