平成21年度高崎市男女共同参画審議会計画進行管理部会

高崎市第2次男女共同参画計画に基づいて行われた平成20年度事業の評価分析を行い、評価案をまとめて審議会に提出しました。

平成21年度高崎市男女共同参画審議会計画進行管理部会会議
開催日会場概要
第1回 平成21年7月30日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第1回概要
第2回 平成21年9月24日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第2回概要
第3回 平成21年10月15日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第3回概要
第4回 平成21年10月23日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第4回概要
第5回 平成21年11月20日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第5回概要
第6回 平成21年12月11日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第6回概要
第7回 平成22年1月15日 人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階) 第7回概要

会議概要

第7回会議

開催日時

平成22年1月15日(金)午後2時~3時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(7名)
(委員)内藤部会長、木闇委員、坂本委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 前回の会議で提示した事業評価の結果報告書(案)について、挙げられた意見を基に内容に若干修正、加筆を加えたので、修正部分について内藤部会長が内容を説明し各委員の了承を得た。
  2. 今後は審議会副会長に資料の内容説明を行った後、前回の会議で説明したとおり男女共同参画審議会において事業評価の結果報告を議題として審議することと、審議会においては内藤男女共同参画審議会会長が進行管理部会長として事業評価の説明を行うこととした。

このページの先頭に戻る

第6回会議

開催日時

平成21年12月11日(金)午後2時~3時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(7名)
(委員)内藤部会長、木闇委員、坂本委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 前回の会議までに行った平成20年度の事業評価の結果を踏まえ、内藤部会長が作成した評価資料の内容説明を行った。
  2. 評価資料と各委員の評価結果を基に男女共同参画審議会へ報告する説明資料案を事務局で作成し、各委員に提示。各委員は資料を持ち帰り精査した上で意見を連絡し合い、最終的に内藤部会長と事務局で資料案を修正後、審議会副会長も含めて次回審議会へ諮る議案として調整を行うこととした。

このページの先頭に戻る

第5回会議

開催日時

平成21年11月20日(金)午後2時~4時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(5名)
(委員)内藤部会長、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 前回の会議において各委員が各々評価した事業の結果を踏まえ、基本課題としての評価と基本方針、基本目標の評価を行った。
  2. 基本方針、基本目標ともそれぞれに施策としての男女共同参画への関わりを踏まえた上で、注目される点・不十分な点として意見が出された事項を書き出し、清書を行った上で次回の部会において確認を行うこととした。

このページの先頭に戻る

第4回会議

開催日時

平成21年10月23日(金)午後2時~5時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(6名)
(委員)内藤部会長、木闇委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 鈴木委員と内藤部会長が担当した事業評価の結果確認を行った後、前回の会議の中で目標達成に向けて事業が実施され成果が追及「されたとは言えない」とされた事業と、今回の確認作業の中で新たに評価について疑義があった事業について、改めて委員で申し合わせた新たな判断基準に照らして評価を見直した。
  2. 次回の部会開催までに各委員が評価した事業の結果を踏まえ、基本課題としての評価と基本方針の評価をすることとし、この結果を照らし合わせて意見の調整を行い、総評をまとめることとした。

このページの先頭に戻る

第3回会議

開催日時

平成21年10月15日(木)午前10時30分~午後1時30分

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(6名)
(委員)内藤部会長、木闇委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 木闇委員と丸橋委員が担当した事業評価の結果確認と、今後の評価作業の進め方について調整を行った。
  2. 評価結果を読み合わせていく中で、事業評価の判断基準が委員によって異なる可能性が出てきたため、次回部会において判断基準の目安を明確にし、統一した認識に基づき評価できるよう基準を定めることとした。
    また、目標達成に向けて事業が実施され、成果が追及「されたとは言えない」と判断された事業についても、改めて新たな判断基準に照らして評価を見直すこととした。
  3. 次会部会までに各委員でもう一度、事業評価と基本課題の評価を見直すこととした。

このページの先頭に戻る

第2回会議

開催日時

平成21年9月24日(木) 午前10時30分~11時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(6名)
(委員)内藤部会長、木闇委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

それぞれの委員が分担する事業の再確認と、今後の評価作業のスケジュールについて調整を行った。

  1. 「事業」から「基本課題」、「基本方針」、「基本目標」の各段階での点検作業ごとに参集して確認しあうこととし、12月初旬までに評価原案を作成することとした。
  2. 平成20年度を基準データとするため、各事業の点検に当たっては、「男女共同参画社会形成上の目標に近づいているか」、「男女共同参画との関連性を踏まえているか」という視点で、また、比較可能なものについては国や県のデータと比較しながら行い、現状での特徴の把握に努めることとした。
  3. 次会部会までに各自が担当する「基本課題」の評価を終了させることとした。

このページの先頭に戻る

第1回会議

開催日時

平成21年7月30日(木)午前9時30分~11時

会場

人権男女共同参画課相談室(市庁舎15階)

出席者

(6名)
(委員)内藤委員、木闇委員、鈴木委員、丸橋委員
(事務局2名)

議事の概要

  1. 部会長及び副部会長の選出
    部会長に内藤和美委員、副部会長に丸橋剛委員を選出した。
  2. 高崎市第2次男女共同参画計画の進行管理における分析方法について
    評価の具体的な方法について、「事業」、「基本課題」、「基本方針」それぞれを1つから5つの星印の表示による評価を経た、目標達成効果率と基本目標ごとの評価に基づく総評を行うこととした。
    部会委員の分担について、基本目標1を木闇委員、基本目標2を丸橋委員、基本目標3を鈴木委員、基本目標4を内藤部会長の担当とした。
    庁内ワーキンググループについては、事務局を通じて、進行管理部会の評価作業に伴う確認や補足を要する事項に対応させることとした。
    進行管理シートの表記について、「目標」を「計画終了時に実現達成を目指す成果」に、「実績」を「成果」に、その他高崎市の行政評価の体系の中で使われている表記に合わせることとした。

このページの先頭に戻る

このページの担当

  • 人権男女共同参画課
  •  男女共同参画センター
  • 電話:027-329-7118
  • ファクス:027-372-3121