勤労者美術展

勤労者の美術的意欲を増進し、ゆとりあるライフスタイルの向上を推進することを目的に、勤労者美術展を開催しています。
毎年9月に開催しており、絵画、書道、写真、彫刻・手工芸、華道のジャンルに作品が寄せられ、市民の方に楽しんでいただいております。

平成30年度は9月21日(金曜)から23日(日曜)の3日間、高崎市労使会館にて開催します。

入賞者には、賞状及び賞品を贈呈し、勤労者文芸作品集「文芸たかさき」に入賞作品の写真を掲載します。

勤労者美術展の写真

第68回高崎市勤労者美術展(平成30年度)作品募集

出品規格

  • 絵画:大きさは50号まで。額装として、止め金具とひもを装着してください。ガラス額装はしないでください。
  • 書道:軸装、仮表装以上の書とします。大きさは、半切り以内です(全紙の1/2も可)。重量は20kgまでとします。
  • 写真:大きさは四ツ切で、額装とし、止め金具とひもを装着してください。
  • 彫刻 ・手工芸:彫刻、木工芸、陶芸のほか、切り絵、ちぎり絵、木目込み人形、パッチワーク等も募集しています。重量は20kgまでとします。大きさにより制限させていただくこともあります。
  • 華道:平成30年9月20日(木曜)午後7時から会場にて生け込みとなります。

出品資格

高崎市内に居住する勤労者または高崎市内事業所に勤務する勤労者

募集期間

平成30年7月2日(月曜)から8月31日(金曜)

出品制限

作品は未発表に限りますが、勤務先で展示したものは差し支えありません。出品点数は同部門につき一点です。会場の都合で、出品点数を制限させていただくこともあります。

出品料

無料

出品手続

次の1~4のいずれかの方法により募集期間中にお申込みください。

  1. 下記の申込みフォーム(外部サイト)
    PC用
    携帯用
    スマートフォン用
  2. 持参。市役所13階産業政策課まで記入した申込書を提出
  3. 郵送。「〒370-8501 高崎市高松町35-1 産業政策課」宛に記入した申込書を提出)
  4. Eメール「sangyou@city.takasaki.gunma.jp」宛に入力した申込書を送付

ご不明な点は 産業政策課(電話:027-321-1255)までお問い合わせください。

作品搬入

作品に出品表を添付して、9月20日(木曜)午後2時~6時に展示会場へ直接持参してください。

※事前に必ず上記出品手続を行ってください。
※華道部門は、午後6時50分までに展示会場へ集合してください。
※出品表は開催要項に付いています。

申込用紙・開催要項

第68回高崎市勤労者美術展(平成30年度)の開催について

日時

平成30年9月21日(金曜)から9月23日(日曜)
午前10時~午後6時(最終日は午後4時閉場)

場所

高崎市労使会館 3階ホール

観覧料

無料

平成29年度 高崎市勤労者美術展入賞者

平成29年12月9日に高崎市勤労者美術展・高崎市勤労者文芸作品入賞者表彰式が行われました。

表彰式の様子

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 産業政策課
  • 電話:027-321-1255
  • ファクス:027-325-4879