難病患者見舞金制度について

高崎市では特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証又は先天性血液凝固因子障害等医療受給者証を交付されている方に対して、申請に基づき難病患者見舞金を支給します。

対象になる方

特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証又は先天性血液凝固因子障害等医療受給者証を交付されている方。

申請に必要なもの

1.受給者証(写)

特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証又は先天性血液凝固因子障害等医療受給者証 のコピーを提出してください。

2.振込先預金通帳(写)

表紙をめくった1枚目の口座名義、支店名、口座番号がわかる部分のコピーを提出してください。

原則は本人名義ですが、患者が小児の場合等やむを得ない場合は家族名義でも結構です。

3.難病患者見舞金受給申請書兼口座振替依頼書

保健予防課窓口でお渡しします。郵送申請等のために事前に必要な方にはお送りしますのでご連絡ください。

支給金額等

支給金額

月額3,000円です。

申請があった月の翌月分から対象になります

支給時期

4月、8月、12月の各月末頃に前4か月分を支給します。

現況報告

年に1回、現況報告の提出をお願いしており、報告が未提出の場合、見舞金の支給は停止となります。現況報告書が必要な場合は所定の時期に高崎市より案内を送付します。

(市が受給者証の状況を職権で確認できる場合は省略することがあります。)

関連情報リンク

群馬県保健予防課

このページの担当

  • 保健予防課
  • 電話:027-381-6112