災害による廃棄処理費用の減免

市は、火災などの災害にあわれた方を対象に、焼却廃材や焼却動産を埋立処分する場合の手数料を無料とする減免制度を設けています。

災害が起きると、災害ごみが大量に発生します。また、建物の解体や片付け、廃材の運搬、廃材の埋立処理などで多大の費用が必要になる場合があります。

このため市は、災害にあわれた方の負担を少しでも軽減するため、焼却廃材・動産の埋立処分にかかる手数料減免の申請を下記により受け付けています。

なお、この減免制度は一般家庭のみ対象となり、事業者は除きます。

減免申請手続き

受付場所

清掃管理課

対象となる廃材等

高崎市内に所在する一般住宅及び併用住宅の住宅部分の焼却廃材と焼却動産。事業用建物・動産を除きます。貸家・アパートの場合は入居者の生活用動産のみが対象です。

添付書類

  • 消防署などで発行する「り災証明書」
  • 業者が代理で減免申請する場合は委任状
  • 処理を業者委託する場合は業者の見積書(埋立等の処分手数料が明記されたもの)

なお、減免が決定すると、清掃管理課が現場の立会いを行います。この立会いを受けてからでないと搬入はできませんのでご注意ください。

また、災害ごみの状態、ごみ質で搬入先が異なります。次により排出してください。

災害ごみの排出先

一覧
災害ごみ種類排出先
焼却した建物廃材・動産 高崎市一般廃棄物最終処分場
燃えていないが火災等のため
使用できなくなったもの
高浜クリーンセンター
(同センターで処理する場合は、減免申請書及びり災証明書のコピーが必要です。)
金属類(鉄・アルミ等)・基礎コンクリート 処分業者

このページの担当

  • 清掃管理課
  • 電話:027-323-0972