国(厚生労働省)所管の免許証

医師、歯科医師、保健師、助産師、看護師、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、視能力訓練士、臨床検査技師、歯科技工士、衛生検査技師(籍訂正(本籍地(都道府県の変更)、氏名が変更になったとき)、再交付のみ)、薬剤師

  • 新規申請
    住所地を所管する保健所に申請
  • 保健師、助産師、看護師の籍訂正、再交付
    就業地(就業していない場合は住所地)を所管する保健所へ申請してください。
  • 保健師、助産師、看護師以外の籍訂正、再交付
    住所地を所管する保健所へ申請してください。

新規申請

住所地を所管する保健所に申請してください。

必要なもの

  • 免許申請書
    合格者には送付されますが、保健所にもあります。
  • 診断書
    発行日から1ヶ月以内のもので、医療機関名が正確に記載されているもの。
  • 戸籍抄(謄)本
    発行日から6ヶ月以内のもの(保健師、助産師、看護師を同時に申請する場合は、それぞれに原本が必要)
  • 合格証明書(歯科技工士のみ)
    合格証書を申請時に持参してください。
  • 収入印紙
    医師・歯科医師:60,000円
    薬剤師:30,000円
    その他:9,000円
  • 登録済証明書
    52円切手を貼り、表面に住所・氏名、裏面には氏名のみ記入してください。

注意

医師、歯科医師、薬剤師については、東京法務局交付の登記されていないことの証明書

籍訂正(本籍地(都道府県の変更)、氏名が変更になったとき)による書換え交付の場合

必要なもの

  • 書換交付申請書
    保健所にあります。
  • 戸籍抄(謄)本
    発行日から6ヶ月以内のもので、変更内容がわかるもの。
  • 免許証
    原本を持参してください。
  • 収入印紙(申請書1通につき1,000円)
    郵便局等で販売している収入印紙で納付してください。

※薬剤師については、籍訂正申請書1通につき1,000円、書換交付申請書1通につき2,750円、同時に申請する場合は3,750円分が必要となります。

再交付の場合

必要なもの

  • 再交付申請書
    保健所にあります。
  • 住民票の写し(本籍記載のあるもの)、戸籍抄(謄)本のいずれか1通
    発行日から6ヶ月以内のもの。(籍訂正と同時に申請する場合は不要)
  • 免許証原本(き損の場合)
  • 本人確認ができる公的証明書
    運転免許証など、顔写真入りのもの
  • 調査書の作成できる資料(薬剤師は不要)
    籍登録年月日、登録番号、国家試験回数、受験地、受験番号または合格証明書番号など
  • 収入印紙 3,100円
    ※薬剤師は2,750円

このページの担当

  • 保健医療総務課
  • 電話:027-381-6111