大雪被害住宅復旧支援金

受付を終了しました

大雪被害住宅復旧支援金の受付は平成26年12月26日(金)をもって受付を終了しました。

支援対象者

平成26年2月14日、15日の大雪により住宅に被害を受けた方

支援対象住宅

高崎市内の住宅 ※賃貸住宅、マンション、アパート等も対象

支援対象工事

市内の施工業者を利用した住宅の屋根(雨どい、テラス、ベランダ等を含む)などの撤去・復旧工事

※市内の施工業者とは市内の住所表記で領収書を発行できる業者です。

対象工事

  • 屋根工事
  • 雨どい工事
  • ベランダ、テラス等工事
  • テレビアンテナ等工事
  • 給湯器等工事
  • 室外機等工事
  • 太陽光発電等工事

支援対象工事経費の30%、20万円まで(ただし1住宅につき1回に限る。)

申請に必要なもの

  • 申請書(ワード形式 18KB) 申請書(PDF形式 32KB)
  • 請求書(ワード形式 33KB) 請求書(PDF形式 29KB)
  • 通帳の写し(口座番号がわかるもの)
  • 工事費用の領収書の写し
  • 工事施工前の写真(被害状況が分かるもの)
    ※工事前の写真がない場合は、工事の明細が分かるものを添付
  • 工事施工後の写真(復旧状況が分かるもの)

申請の流れ

  1. 事前準備
    工事施工前の写真撮影(被害の状況が確認できるもの)
  2. 市内施工業者による工事
  3. 支援金交付申請 (申請者→本庁建築住宅課、各支所建設課)
    工事完成後、申請に必要なものを窓口に提出してください。(申請書は窓口にもあります。)
    受付期間:平成26年2月20日~平成26年12月26日※受付は土・日・祝日を除く
    受付時間:午前8時30分~午後5時15分
  4. 支援金交付(本庁建築住宅課→申請者)
    申請から1~2ヶ月後に交付決定通知書(振込予定日を記載)を送付、支援金を指定の口座に振り込みます。

受付窓口

市役所9階 建築住宅課
各支所建設課

大雪被害支援事業お問い合わせ電話

電話:027-321-1324

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 建築住宅課
  • 電話:027-321-1324