高崎市国保特定健診・後期高齢者健診では腎臓の機能を調べる検査を追加しています

健診項目にクレアチニンと尿酸を追加

平成26年度から、高崎市国民健康保険に加入している人を対象とした高崎市国保特定健診と、群馬県後期高齢者医療に加入している人を対象とした高崎市後期高齢者健診に、市独自の健診項目として血清クレアチニンと血清尿酸を追加しています。

血清クレアチニンと血清尿酸の検査は、腎臓の機能を調べるもので、いずれも血液検査によって行います。検査費用は無料で実施します。

追加健診に関する注意事項

  • 血清クレアチニンと血清尿酸の検査は、高崎市国保特定健診および高崎市後期高齢者健診を受診した人が追加で受けられる健診です。血清クレアチニンおよび血清尿酸の検査のみを、単独で行うことはできません。
  • 高崎市国保特定健診は、市内の指定医療機関のほか、群馬県内の他市町村の医療機関でも受診できる場合がありますが、市外の医療機関で健診を受診する場合、血清クレアチニンおよび血清尿酸の追加健診は実施しません。
  • 高崎市後期高齢者健診および追加健診は、市内の指定医療機関のみで実施します。

このページの担当

  • 健康課
  • 電話:027-381-6113