30歳・35歳の女性にHPV(ヒトパピローマウイルス)検査を無料で実施します

高崎市の子宮がん検診において30歳・35歳の人を対象にHPV(ヒトパピローマウイルス)検査を希望者に無料で実施します。

HPV(ヒトパピローマウイルス)検査について(PDF形式 174KB)

対象者

高崎市に住所を有する、平成30年4月2日から平成31年4月1日までの間に30歳・35歳に達する女性。

対象者の一覧
年齢生年月日
30歳 昭和63年(1988年)4月2日~平成元年(1989年)4月1日
35歳 昭和58年(1983年)4月2日~昭和59年(1984年)4月1日

受診場所

高崎市と契約した医療機関または各地域の集団検診会場で受診できます。 指定医療機関および集団検診の日程は、健康のしおりで確認してください。

「健康のしおり」について

受診方法

高崎市健康づくり受診券をお持ちのうえ、指定医療機関または健康課、各保健センターでお受けください。

予約が必要な場合もありますので、事前に医療機関、健康課、各保健センターに直接お問い合わせください。

検査は、希望した人のみに実施します。HPV検査単独では受診できません。子宮がん検診のみの受診は可能です。

問い合わせ先

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 健康課
  • 電話:027-381-6113