学芸員のつぶやき(2013年度)

「石澤久夫の仕事」展オープン、作家本人によるギャラリートーク開催!!

石澤久夫の仕事展オープン

「自然への語らい 石澤久夫の仕事」展がオープンしました。近年まれに見る記録的な大雪で幕を開けた展覧会…
美術館はすっかり雪景色です。

石澤久夫の仕事展オープニング、作家自身によるギャラリートーク

展覧会初日、石澤先生ご自身によるギャラリートークが開催されました。今年82歳になられる石澤先生。1時間以上、作品について、美術について、お話いただきました!

足元の悪い中、たくさんのお客さまが来館され、熱心に先生のお話に耳を傾けていらっしゃいました。「皆さんからの質問を歓迎します」と先生がおっしゃっていましたよ!次回、3月8日(土)午後2時からの先生のトークに参加して、日ごろ気になる絵画についての疑問など、先生に質問されてはいかがでしょうか?ご参加をお待ちしております。

「自然への語らい-石澤久夫の仕事」展直前、石澤さんが関係した壁画をご紹介します。

「自然への語らい-石澤久夫の仕事」展(2月8日(土)から3月23日(日)まで)開催に先立って、1月10日午前4時から45分間、画家の石澤久夫さんが NHKラジオ第一の「ラジオ深夜便」に出演されました!お話の中で、石澤さんが制作に参加したアントニン・レーモンドのデザインによる群馬音楽センターフレスコ壁画《リズム》や、高崎市新市庁舎のために石澤さんが描かれた油彩画《我等は高崎市民》を紹介されていました。お問い合わせもあるようですので、今回は二つの壁画をご紹介します!

石澤久夫 音楽センター壁画

音楽センターフレスコ壁画《リズム》

群馬音楽センター2階ロビー

1961 年、地元若手作家とともに石澤さんが制作に参加しました。

原画は音楽センターの設計者であるアントニン・レーモンド。タイトルのとおり、リズミカルな旋律を思わせる、ダイナミックな構成です。音楽センター開館日(月曜休館)で、催し物の予定がない日の午前9時から午後5時までご覧いただくことができます。これからご覧いただける日程などは群馬音楽センター(電話027‐322‐4527)までご確認ください!

石澤久夫 議員会館

《我等は高崎市民》 1998年 油彩

高崎市役所議会棟3階ロビー

2000年の高崎市制100年を表す100人と、その先の未来を表す1人、合計101人の人影で高崎市民を象徴的に描いています。空の青と白、四季の緑と赤で自然豊かな高崎を表し、空気を表すグレーで全体を包み込んでいます。

展覧会とあわせて、二つの壁画をご覧になってはいかがでしょうか?

中原淳一展 ミュージアムショップもお立ち寄りください!

ミュージアムショップには、中原淳一展の関連商品がそろっています!ポストカードにハンカチ、マウスパッドからスマホのケースまで、おしゃれな中原グッズがところ狭しと並んでいます。関連書籍も充実!!

中原グッズ1 中原グッズ2

電子マネーカードケースやオリジナルTシャツ、キュートなミニバックなども人気です。

 中原グッズ3 中原グッズ4

展覧会をごらんいただいた後は、お買い物もお楽しみください。

中原淳一展 オープンしました!

美術館入り口

中原淳一が描いたモダンな女性が看板に。

赤がとても印象的です。

中原淳一は、戦前から戦後にかけて、ファッションやインテリア、ライフスタイルにいたるまで、「美しさ」について提案してきました。美術館には、彼の描いた雑誌の表紙原画や付録、スタイル画から人形まで、約180点が展示されています。

丸山敬太さんによるお姫様ドレスの再現と、中原淳一が提案した女の子のお部屋の再現は撮影OKです。
ドレスの後ろ姿やお部屋の小物もとても可愛いのでチェックしてくださいね!

 お姫様ドレス 女の子のお部屋

大盛況!ギャラリートーク

9月22日に行われたギャラリートークのもよう

9月22日(日)に、「サルバドール・ダリ展」の当館学芸員によるギャラリートークが開催されました。

当日は約60人のお客様がお集まりくださり、大盛況でした。分かりやすく、時にユーモアを交えながらの作品解説に、お客様から「お~!」「なるほど」というどよめきや笑い声が起こったりと楽しいイベントになりました。解説を聞いた皆さんは、その後、細かい部分を食い入るように鑑賞されていました。

ギャラリートークはこの10月20日(日)午後2時に行われます。予約の必要はございません。まだの皆さま、是非足をお運びください!

サルバドール・ダリ展 始まりました!

サルバドール・ダリ展 メイン看板

秋を感じる季節になって参りました。

高崎市美術館も雰囲気が一変し、芸術の秋にふさわしい展覧会です。

「サルバドール・ダリ展 多彩な版画作品を中心に」
2013年9月15日(日)~10月28日(月)

 

ショップ全景

ミュージアムショップも、ダリに関連した商品が大集結!ダリの携帯ストラップ人形は、一番売れ筋の商品だそうですよ!携帯ルーペライトもカラフルで楽しいデザインです。

その他にもダリのポストカードやポスターなどを販売しています。

皆様のお越しをお待ちしております!

ダリのパペット人形 ダリストラップ

ついに来館者が三万人を超えました!

ダンボールアート展3万人達成時のお客様

記録的な猛暑が続いた8月もいよいよ終わり。夏休み中のダンボールアート遊園地は毎日多くのお客様の熱気で盛り上がっていました。そしてついに!8月30日に来館者数3万人を突破しました。ご来館いただいた皆様、ありがとうございました。会期も残すところわずかとなりましたが、「まだみていない!」という方は急いで美術館までー!

「ダンボールアート遊園地」一万人達成!

大好評の「ダンボールアート遊園地」が、7月26日金曜日に、ついに1万人を達成し、1万人目のお客様に記念品がプレゼントされました。
2万人目はあなたかも!?

ダンボールアート展1万人達成時のお客様

「ダンボールアート遊園地」開催!

みなさまお待たせしました!楽しい楽しい夏休みに向けて、当館もビックリ箱のように夢と驚きのつまった楽しい展覧会の幕開けです!!

ダンボールでできたくびながりゅう

見てくださいこの迫力!!
この大きな恐竜たち、ダンボールでできてるんです。

ダンボールでできたくびながりゅう2

今にものっし、のっしと歩き出しそうです!

ワークショップコーナー つくったジオラマ
1階のワークショップコーナーでは、紙を使ったジオラマ作りや折り紙が体験できます。

ミュージアムショップの商品 ミュージアムショップの商品(新幹線)
ミュージアムショップも楽しい商品がいっぱい!
うさぎやパンダ、ちわわなどの動物や、ティラノサウルスやトリケラトプスなど恐竜の標本、新幹線やF1カーをダンボールで作る工作キットがあります。
夏休みの自由研究にもってこいですね!

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126