社会教育講師研修会(平成26年度)

社会教育講師を対象とした研修会を年1回行っています。平成26年度は6月6日に以下の内容で開催しました。

日時

平成26年6月6日(金)午後2時から

会場

高崎市市民活動センター(ソシアス) 活動室

内容

演題

「できる時に、できる方が、できることを~新町地域の取り組み~」

講師

新町サポーター総合コーディネーター・新町歌劇団事務局

佐藤 眞喜子 氏

内容

新町地域で行われている様々な社会教育・生涯学習活動から、数事例の経緯や成果などの講演をしていただきました。

中でも「できる時に、できる方が、できることを!~腕章でつなぐ、心と心のネットワーク」をキャッチフレーズに活動している「新町サポーター」の事例では、2年前の「NPO・ボランティアフェスティバル~新町地域~」の防災シンポジウムに参加した、陸前高田市の高校生のお土産にと考えたひまわりの種が、現在でも新町地域と陸前高田市を結びつけ、今年、咲こうとしているひまわりの種は陸前高田市で咲いたひまわりから採れた種だそうです。新町地域では地域のあちらこちらで、たくさんのひまわりが咲き、そのひまわりには3年前に起こった東日本大震災の被災地である「陸前高田市のことを忘れないで」という願いが込められているそうです。

「新町サポーター」の方々の熱い思いと日頃の小さな活動が、思いがけない広がりを見せた事例として大変に参考になるものでした。

会場の様子 講座の様子1 講座の様子2

問い合わせ

地域人材支援センター(高崎市市民活動センター内)
電話:027-329-7115 ファクス:027-372-3121
Eメール:shiminkatsudou@city.takasaki.gunma.jp

このページの担当

  • 市民活動センター
  • 電話:027-329-7114
  • ファクス:027-372-3121