市長の動き(平成26年5月)

平成26年5月

富岡賢治市長が出席した主な行事の様子をお知らせします。

5月30日(金曜日)  場所:弘龍  行事名:平成26年高崎市吉井商工会通常総代会 懇親会

挨拶の様子

高崎市吉井商工会の通常総代会後の懇親会に出席しました。

富岡賢治市長は、「地方公共団体の大きな役割は中小零細企業を支えること。好評をいただいている住環境改善助成事業、商店リニューアル助成事業などでは市内業者での施工を条件としている。これから大きく変わる高崎でも皆さまと協力して高崎市のさらなる発展を目指したい。」と挨拶しました。

5月30日(金曜日)  場所:高崎ビューホテル  行事名:高崎保護区保護司会懇親会

挨拶の様子 

保護司の方々は犯罪や非行の防止、罪を犯してしまった人たちの更生に積極的に取り組まれています。

富岡賢治市長は、「皆さまの日頃からの献身的な取り組みに心から感謝いたします。高崎はエキサイティングなまちへと変わりつつあります。交流人口が増え、皆さまのお力を借りる場面も出てくるかと思いますが、一層のご支援、ご協力をお願いしたい。」と挨拶しました。

5月28日(水曜日)  場所:市文化会館  行事名:高崎市長寿会連合会平成26年度定時総会

挨拶の様子 

長寿会連合会は通学時の児童の見守りや交通指導、環境美化など地域福祉に貢献されています。

富岡賢治市長は、「お年を召された方が安心して暮らすことができる街づくりが最優先です。3つのゼロ作戦(特別養護老人ホーム待機者ゼロ、孤独死ゼロ、買い物難民ゼロ)をさらに進めていきます。」と挨拶しました。

5月28日(水曜日)  場所:141会議室  行事名:高崎市労働教育委員会 第65回定期委員会

挨拶の様子 

労働教育委員会は、労働問題への対策と労働者の福祉向上のための文化、スポーツ等の事業を行っています。

富岡賢治市長は、「使用者、労働者、学識経験者を代表する皆様の委員活動に感謝いたします。今後も労使関係の安定や中小企業などで働く人への支援のため、皆様のお知恵を借りしていきたい。」と挨拶しました。

5月27日(火曜日)  場所:171会議室  行事名:高崎海外ビジターおもてなし情報発信会議

挨拶の様子 

本市を訪れた外国人がどのような情報を必要としているのか、本市在住の外国人を中心に検討していく“高崎海外ビジターおもてなし情報発信会議”が設置されました。

富岡賢治市長は、「富岡製市場の世界遺産登録や2020年の東京オリンピック開催を契機に本市への外国人観光客増加が予想されます。皆さんの意見を参考にさせていただき、かゆいところに手が届く外国人目線の情報発信をしていきたい。」と挨拶しました。

5月27日(火曜日)  場所:国土交通省  行事名:烏川・神流川改修促進期成同盟会要望

要望の様子 

烏川・神流川改修促進期成同盟会(高崎市、藤岡市、玉村町、埼玉県神川町、埼玉県上里町の2市3町で構成)の会長として、治水事業の推進に係る要望書を太田昭宏国土交通大臣等に提出しました。

富岡賢治市長は、「近年は台風の大型化やゲリラ豪雨などによる被害が増加してきている。河川改修や低水護岸整備についてさらに推進していただきたい。」と要望しました。

5月26日(月曜日)  場所:メトロポリタン高崎  行事名:高崎市職業能力開発連絡協議会理事懇親会

挨拶の様子 

建築大工や自動車車体整備、美容師などの19業種の組合で構成される高崎市職業能力連絡協議会は職業訓練の充実と技能職者の社会的、経済的地位及び技能の向上に努めています。

富岡賢治市長は、「世界トップ水準の技術で日本、高崎を支えていただいている皆様に感謝いたします。市では住環境改善助成事業や商店リニューアル助成事業などを実施しています。技術・技能を持っている皆様にさらに仕事をしていただき、市の活性化にご協力いただきたい。」と挨拶しました。

5月25日(日曜日)  場所:高崎ビューホテル  行事名:第79回高崎市民美術展覧会懇親会

挨拶の様子

高崎市民美術展覧会の授賞式終了後の懇親会に参加しました。

富岡賢治市長は、「市民美術展は、戦前から今日まで、市民の皆様の手で守られてきた貴重な展覧会で、市民の底力を表すもの。これからも本市芸術文化活動を皆様方のお力で牽引していっていただきたい。」と挨拶しました。

5月25日(日曜日)  場所:中央体育館  行事名:第8回高崎市民ラジオ体操会

挨拶の様子

高崎ラジオ体操親交会では、正しいラジオ体操を習得することを目的とし、ラジオ体操の普及活動を行っています。

富岡賢治市長は、「ラジオ体操は、いつでもどこでもできる健康のアイテム。2年後には総合体育館が完成するので、是非とも、新体育館で大きな大会を開催していただきたい。」と挨拶しました。

5月24日(土曜日)  場所:高崎市農協  行事名:高崎市農業協同組合第21回通常総代会

挨拶の様子

高崎市農業協同組合の通常総代会に出席しました。

富岡賢治市長は、「本市の農業生産物の真の価値を知っていただけるよう、やるべきことは何でもやっていこうと考えている。今年から、首都圏等で本市農畜産物を取り扱っていただいた事業者向けの助成制度を創設した。また、少し先にはなるが、スマートインターチェンジ近くに大規模な農畜産物の販売センターの計画もある。皆様と共に、精一杯取り組んでいきたい。」と挨拶しました。

5月24日(土曜日)  場所:31会議室  行事名:第42回高崎市交通安全母の会総会

挨拶の様子

交通安全母の会は、交通事故から幼い命を守るために、交通安全の推進、さらには交通安全意識の高揚を図ることを目的に活動を行っています。

富岡賢治市長は、「高崎市内では、3日に1度の割合で、幼児に係る交通事故が発生している。事故の予測は困難かもしれないが、日頃から周りの人たちが注意を払っていれば防げるケースもあるはず。皆様方の活動は大変時間が掛かるものであるが、確実に進めていただくことが重要。引き続きよろしくお願いしたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:ホワイトイン高崎  行事名:高崎市子ども会育成団体連絡協議会 歓送迎会

挨拶の様子

子ども育成団体連絡協議会の歓送迎会に出席しました。

富岡賢治市長は、「高崎市は子どもの遊び場が少ないということで、現在、カッパピア跡地に整備する公園にケルナー(ドイツ製の遊具)」広場と子供用のプールの設置を計画している。また、駅東口に計画している集客施設の中には子ども図書館の設置を予定している。これからも、子どもたちと親御さんを支える環境整備に努めていきたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:高崎ビューホテル  行事名:高崎マーチング協会総会懇親会

挨拶の様子

高崎マーチング協会の定時総会後の懇親会に出席しました。

富岡賢治市長は、「今年は25回記念大会として、昨年のDCIワールドチャンピオンに輝いた「キャロライナクラウン」を招聘して盛大に開催することになった。高崎の秋を飾る最大のイベントとして定着した本大会を、これからも皆さんの力で守っていっていただきたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:高崎ビューホテル  行事名:高崎地区危険物安全協会懇親会

挨拶の様子

危険物安全協会は、危険物の取扱いに対する研究や管理の向上、災害予防に努めるとともに、会員相互の融和親睦を図ることを目的に活動しています。

富岡賢治市長は、「危険物に関しては、ひとたび事故が起こると大惨事に発展する可能性が高いことから、皆様の役割は大変重要であり、あらためて日々の活動に感謝申し上げる。本市の安心・安全なまちづくりのため、引き続きご協力をお願いしたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:榛名支所  行事名:高崎市はるな果樹振興協議会 定期総会

挨拶の様子

本協議会は、JAはぐくみのはるな梅部会、里見梨部、里東果実部、里東桃部、久留馬総合選果場梨部、久留馬総合選果場桃部、はるなプラム部の7部会で構成されています。

富岡賢治市長は、「果樹を含め、高崎の農畜産物がその品質に見合った評価をされていないことから、今年度、新規事業として都内などで高崎産の農畜産物を取り扱っていただける事業者向けの助成制度を開始した。本市の農業生産物の真の価値を知っていただけるよう、やるべきことは何でもやっていこうと考えているので、皆様のお力添えを引き続きお願いしたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:群馬商工会館  行事名:第54回高崎市群馬商工会通常総代会

挨拶の様子

高崎市群馬商工会の通常総代会に出席しました。

富岡賢治市長は、「ここ数年で高崎市は様変わりする。西口の新体育館や駅前のイオンモール、東口のコンサートホールの建設により、流動人口が大幅に増加する。駅を中心とした取り組みと思われるが、都市の魅力が増すことで、市の財政基盤が確保され、市域全体における安心・安全なまちづくりにつながる。これからも、高崎市が元気になれることは何でもしていこうと考えている。引き続き皆様のご協力をお願いしたい。」と挨拶しました。

5月23日(金曜日)  場所:高崎市文化会館  行事名:第57回高崎市環境保健協議会総会

挨拶の様子 表彰の様子

総会に先立ち、長年にわたりご苦労をいただいた方々に感謝状が贈呈されました。

富岡賢治市長は、「大雪の際、ごみステーションの除雪等、会員各位のご尽力により、全域において平常どおりごみの回収を行うことができた。このようなまちは高崎市以外にはなく、大変誇りに思っている。大雪を契機に災害マニュアルの見直しを行っているが、最後は区長さんや環境保健委員さんをはじめとする地域の方々の協力なしには何もできない。本市の安全・安心なまちづくりのため、引き続きご協力をお願いしたい。」と挨拶しました。

5月22日(木曜日)  場所:高崎市文化会館  行事名:高崎市区長会定時総会

挨拶の様子

高崎市区長会の定時総会に出席しました。

富岡賢治市長は、「人・もの・情報・お金が流通、集積し、もっともっと元気のあるまちに発展し、その力を基に、市民の皆様が落ち着いた暮らしができるよう、なんでもやるという覚悟で、スピード感をもって様々な施策に取り組んでいる。財政的な点をご心配いただいているかもしれないが、健全財政に努めており、予算の伸び率では、県内トップの低水準を保っている。市の発展に伴い、不可避なご迷惑をお掛けすることになると思うが、本市の飛躍のため、引き続きご支援、ご協力をお願いしたい。」と挨拶しました。

5月21日(水曜日)  場所:小栗の里  行事名:高崎市倉渕商工会通常総会

挨拶の様子

倉渕商工会の通常総会に出席しました。

富岡賢治市長は、「高崎市は、ここ数年で様変わりする。駅を中心としたプロジェクトにより、流動人口が飛躍的に増加する。その何割かをまちなかや、倉渕をはじめとする市内全域にいかに回遊させるかが大きな課題。皆さんのお力をお借りしながら、知恵を絞り、しっかりと取り組んでいきたい。」と挨拶しました。

5月21日(水曜日)  場所:高崎市文化会館  行事名:第61回高崎市学校保健会定期総会

挨拶の様子

高崎市学校保健会では、「生涯を通して心豊かでたくましく生きる子どもの育成」を目指し、児童生徒の保健管理、健康教育の推進、保健衛生に関する検査、研究、学校保健関係者の指導などを行っています。

富岡賢治市長は、「子どもたちが良く遊び、良く学び、思い切りスポーツをできる環境を整える取り組みの一環として、現在、地域やPTAの方々のご協力により、各学校で学力向上作戦を展開していただいている。市としても、全教室へのエアコン設置等の後方支援により、学校環境の改善に取り組んでいる。皆様には、これまで同様、学校保健の充実にご尽力をいただきたい。」と挨拶しました。

5月20日(火曜日) 場所:榛名商工会館 行事名:高崎市榛名商工会 第55回通常総代会

挨拶の様子

榛名商工会の通常総代会に出席しました。

富岡賢治市長は、「先日の榛名山ヒルクライムでは、榛名の方々の底力を見せていただいた。心から感謝を申し上げる。高崎市では、駅周辺を中心としたビックプロジェクトにより、ここ数年で交流人口が大幅に増加することが見込まれている。この人の流れを、榛名をはじめ市内全域に広げていくことが重要。知恵と努力が必要だが、皆様のご意見を伺いながらしっかりと取り組んでいきたい。」と挨拶しました。

5月17日・18日(土・日曜日) 場所:榛名地域  行事名:第2回榛名山ヒルクライムin高崎

挨拶の様子 表彰の様子

「ハルヒル」の名でお馴染みとなった榛名山ヒルクライムin高崎は、エントリー数4,956人の全国で2番目の規模の大会になりました。

富岡賢治市長は、「榛名地域を中心とした多くの皆様のご協力により、今年も素晴らしい大会となりました。選手の皆さんには大会を楽しみ、榛名の魅力を存分に感じていただきたい。」と挨拶しました。

5月16日(金曜日)  場所:JAはぐくみ西部営農センター  行事名:JAはぐくみ はるな梅部会出荷総会

挨拶の様子 

榛名地域の特産物の一つである梅の出荷について、JAはぐくみの梅部会総会が開かれました。

富岡賢治市長は、「榛名の梅をはじめ、高崎には多くの特産物があります。今後、スマートインターチェンジ周辺での大規模な農産物販売センター整備や首都圏での販売強化など、高崎産農産物の魅力を大いに発信していきます。」と挨拶しました。

5月16日(金曜日)  場所:乗附緑地  行事名:高崎市長杯争奪ゲートボール大会

挨拶の様子 始球式の様子 

新緑も映える清々しい朝に約150人のゲートボール愛好家の皆さんが集まり、高崎市長杯争奪ゲートボール大会が開催されました。

富岡賢治市長は、「ゲートボールは健康や体力の保持・増進に加え、仲間づくりにもつながり、生活を豊かにするものです。高崎市も高齢者の方々をはじめ、元気な市民がますます増えるようにスポーツ環境をさらに良くしていきます。」と挨拶しました。

5月14日(水曜日)  場所:ホワイトイン高崎  行事名:平成26年度高崎市PTA連合会歓送迎会

挨拶の様子 

PTA連合会は市内85単位のPTAをまとめ、児童・生徒の健全な成長を図るために、家庭・学校・地域社会と連携し、研修や啓発活動などを行っている団体です。

富岡賢治市長は、「今や高崎市のPTA活動は全国トップレベルとなりました。これまで多大なご貢献をいただいた各校区の会長さんや校長先生に深く感謝申し上げます。また、新たに着任された皆様には変わらぬ成果をあげられるようご尽力をお願いいたします。」と挨拶しました。

5月14日(水曜日)  場所:保健センター  行事名:高崎市青少年補導員協議会総会

挨拶の様子 

青少年の健全な育成のため、昼夜街頭指導などに取り組んでいる青少年補導員協議会の総会が開かれました。富岡賢治市長は、「皆さまの日々の努力により、本市の子どもたちは大きな事故や被害にあうことも無く、伸び伸びと育っている。今後も多感な青少年が進むべき道を誤らぬように、青少年の健全育成にご協力いただきたい。」と挨拶しました。

5月14日(水曜日)  場所:シティギャラリー  行事名:高崎市くらしの会第43回定期総会

挨拶の様子 

高崎市くらしの会は“くらしの安全安心と環境にやさしい社会”を目指し、環境問題、食生活問題、自立した賢い消費者としての社会への参加を柱として活動されています。

富岡賢治市長は、「くらしの会の皆さんには環境・消費者問題などで先頭に立って頑張っていただいている。行政もさらに皆さんや各種団体・機関と協力して消費者問題等に取り組んでいきます。」と挨拶しました。

5月10日(土曜日)  場所:城南野球場  行事名:プロ野球イースタン・リーグ公式戦「埼玉西武ライオンズ対巨人」

挨拶の様子 

恒例となった、プロ野球イースタン・リーグ公式戦が開催されました。

富岡賢治市長は、「野球は高崎市のメジャースポーツの1つ。今年度は、新たに「南部野球場」と「八幡原グラウンド」がオープンし、市民の皆様がより野球に打ち込める環境が整った。是非、皆さんで野球を楽しんでいただきたい。」と挨拶しました。

5月8日(木曜日)  場所:榛名支所  行事名:榛名山ヒルクライムin高崎実行委員会総会

挨拶の様子

榛名ヒルクライムin高崎実行委員会の総会に出席しました。富岡賢治市長は、「昨年の開催後のアンケートでは、多くの方々からお褒めの言葉をいただき、榛名の方々の底力を実感した。今や乗鞍を超え、全国2位の大会となった。これからも、皆様と一緒に榛名を全国に売り込んでいきたい。」と挨拶しました。

5月8日(木曜日)  場所:高崎メトロポリタンホテル  行事名:関東地区都市教育長協議会総会

挨拶の様子

関東地区(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、長野県、山梨県、新潟県、静岡県)の教育長をもって組織される関東地区都市教育長協議会の総会が本市で開催されました。

富岡賢治市長は、「現在、本市では、学力向上に向けた取り組みと給食費の未納対策について、教育長を中心に頑張っていただいている。今後も手を携えながら本市教育行政の推進に取り組んでまいりたい。」と挨拶しました。

平成26年

4月3月2月1月

平成25年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成24年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月

このページの担当

  • 秘書課
  • 電話:027-321-1200
  • ファクス:027-324-6194