地震体験車なまず号

地震体験車なまず号を派遣します

本市が所有する地震体験車を使用して、地震を模擬体験することができます。 

ぜひご利用ください。

地震体験車なまず号の画像

地震体験車の特色

震度2から7までの揺れを体験することが可能で、過去の巨大地震(関東大震災、宮城県沖地震、日本海中部地震、兵庫県南部地震、新潟中越地震、東北地方太平洋沖地震)の揺れも再現することができるほか、今後起こることが想定される地震(東海地震、東海・東南海・南海地震)も体験することができます。 

対象者

  1. 市内在住の方
  2. 市内の学校・幼稚園・事業所等
  3. 市内の自治会、地域のボランティア団体等

申し込み方法

最寄りの消防署又は分署に利用希望日等をご相談ください。

利用日が決定したら、下記の依頼書を最寄りの消防署又は分署に提出して下さい。

依頼書

利用実績

利用実績
年度稼働日数体験者数
平成22年度 138日 8,755人
平成23年度 118日 7,375人
平成24年度 128日 6,479人
平成25年度 112日 6,776人

地震体験車利用状況

注意事項

  1. 訓練中の事故発生の際は、主催者が加入しているイベント保険を適用するなど、主催者側の責任でお願いします。
  2. 実施予定日の4ヶ月前から申込みが可能です。
  3. 実施予定日の1ヶ月前までには必ず申込みを行ってください。
  4. 営利目的の行事等のイベントには派遣できません。
  5. 雨天の場合は、派遣できない場合があります。
  6. 地震体験車は1回4名まで乗車可能です。
  7. 地震体験車の訓練設定スペース(5m×9m)の確保をお願いします。
  8. 地震体験車の派遣可能時間は原則、午前9時から午後4時までとなります。
  9. 体験搭乗できない方もおりますので、事前に確認して下さい。
  10. 体験人数につきましては、30人程度を目安に申し込みをお願いします。

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 防災安全課
  •  防災安全担当
  • 電話:027-321-1352