総合事業のサービスコードについて

平成27年度の介護保険の制度改正において、予防給付の訪問介護及び通所介護について、全国一律の基準に基づくサービスから、地域の実情に応じて、市町村が効果的かつ効率的に実施することができる「総合事業」が平成27年4月1日より開始しました。

上記に関する事業者向けの情報に関し、ページで随時ご案内させていただきます。

お知らせ

高崎市における総合事業に関連するサービスコード表を掲載します。

平成30年10月

総合事業における加算の変更・新設について(平成30年10月1日より)

訪問型サービス(独自)

  • 旧:生活機能向上連携加算(100単位/月)
  • 新:生活機能向上連携加算1(100単位/月)、生活機能向上連携加算2(200単位/月)

通所型サービス(独自)

  • 生活機能向上連携加算(200単位/月)の新設
    ただし、運動器機能向上加算を算定している場合は100単位/月
  • 栄養スクリーニング加算(5単位/回)の新設

※加算の変更・新設の詳細については、厚生労働省事務連絡通知をご確認ください。

平成30年2月9日付厚生労働省事務連絡 介護予防・日常生活支援総合事業における「国が定める単価」について(PDF形式 269KB)

平成30年4月

  • みなし指定の有効期間終了に伴うサービスコード表(A1・A5)の削除
  • 総合事業に係る給付制限用のサービスコード表(A3・A7・AF)の追加

平成29年4月

  • 介護職員処遇改善加算の報酬改定及び介護予防ケアマネジメント費の審査支払拡大によるサービスコード表の変更

平成27年4月

  • 総合事業に係るサービスコード表を掲載

高崎市介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード表

  • 高崎市予防訪問介護相当サービス(独自)・A2
  • 高崎市予防訪問介護相当サービス(独自/定率)・A3(給付制限用)
  • 高崎市予防通所介護相当サービス(独自)・A6
  • 高崎市予防通所介護相当サービス(独自/定率)・A7(給付制限用)
  • 高崎市介護予防ケアマネジメント・AF(給付制限用も含む)

※平成30年4月1日より介護給付・介護予防給付と同様に、総合事業のサービス(指定サービス事業所によるもの)についても、給付制限を適用します。介護保険被保険者証で対象者を確認し、給付制限用のサービスコード(A3・A7・AF(給付制限用))をご利用ください。

介護予防ケアマネジメント関連マニュアル・様式について

問い合わせ先

長寿社会課地域包括支援担当

電話:027-321-1319
ファクス:027-326-7387
Eメール:choujyu@city.takasaki.gunma.jp

関連するページ

介護保険・障害福祉サービス事業者等の指導監査

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する