食べ物の「もったいない」を減らしましょう

高崎市では平成25年度から、家庭から排出される食品ロス(まだ食べられるのに廃棄される食品)を減らすための取り組みを開始しました。

家庭からの食品ロスを、できるだけ出さないようにしていただくことがとても重要なことです。ぜひ、この機会に各家庭の現状を把握していただき、取り組みの実践をお願いいたします。

また26年度から、高崎市内の飲食店と連携し、「たかさき食品ロス0(ゼロ)協力店」を開始しました。家庭で食べ残さないのと同時に、外食時にも食べ残さないようにしていただくための取り組みとなっています。

市民の皆様や飲食店のご協力をいただきながら、高崎市の食品ロス削減を推進して行きます。

このページの担当

  • 消費生活センター
  • 電話:027-327-5155
  • ファクス:027-327-5156