小児慢性特定疾病における指定医療機関の指定申請について

平成27年1月1日から新たな小児慢性特定疾病医療費助成制度が実施されています。新制度では、都道府県等が指定した医療機関(病院・診療所・薬局・訪問看護ステーション、以下「指定医療機関」と言います。)が行う医療に限り、小児慢性特定疾病児童等が助成を受けることができます。指定医療機関になるためには、医療機関の所在する都道府県・指定都市・中核市への申請を行い、指定を受ける必要があります。また、指定を受けた後、申請した内容に変更が生じた場合や、指定を辞退したい場合についてもそれぞれ届出が必要になります。高崎市内の医療機関については、高崎市保健所へ申請及び届出をしてください。

申請書類【新規申請】

申請書類【変更】

指定医療機関や開設者の名称、所在地、コード、診療科目、役員等が変更になった場合は以下の書類を届け出てください。

申請書類【辞退】

指定医療機関の指定を辞退したい場合は、以下の書類を届け出てください。

提出先

〒370-0829 高崎市高松町5番地28

高崎市保健所 保健予防課 難病対策担当

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 保健予防課
  • 電話:027-381-6112