日本型直接支払制度

日本型直接支払制度は、農業の多面的機能の維持・発揮のための地域活動や営農活動に対して支援する制度です。

支援には、多面的機能支払、中山間地域等直接支払、環境保全型農業直接支払があります。

日本型直接支払制度の概要(PDF形式 711KB)

支援の内容

多面的機能支払(地域の共同活動を支援)

  1. 水路の泥上げ、農道の路面維持など
  2. 植栽やビオトープづくりなど農村環境活動
  3. 水路や農道などの補修や更新

中山間地域等直接支払(条件不利地の農用地)

  1. 農業生産活動を継続する活動

環境保全型農業直接支払

化学肥料・化学合成農薬の5割低減の取り組みとセットで行う1から3の営農活動または、4の営農活動

  1. 緑肥の作付け
  2. 堆肥の使用
  3. 地域特認取組(水田の冬期湛水、果樹の草生栽培、畑作物のリビングマルチ)
  4. 有機農業(化学飼料・農薬を使用しない取り組み)

高崎市促進計画(農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画)について

高崎市では、基本方針に即して、農業の有する多面的機能の発揮を促進する事業(日本型直接支払の対象となる取り組み)の実施を促進する計画を制定しましたので公表します。

制度についてもっと知りたい方は農林水産省ホームページをご覧ください。

農林水産省ホームページ

お問い合わせ先

  • 多面的機能支払について
    田園整備課土地改良担当 電話:027-321-1262
  • 中山間地域等直接支払について
    農林課農政担当 電話:027-321-1317
  • 環境保全型農業直接支払について
    農林課農業担当 電話:027-321-1261

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 農林課
  •  農業担当
  • 電話:027-321-1261
  • ファクス:027-323-3224