市長の動き(平成27年8月)

平成27年8月

富岡賢治市長が出席した主な行事の様子をお知らせします。

8月23日(日曜日) 場所:群馬音楽センター 行事名:創作ミュージカル「おにころ」

挨拶の様子

創作ミュージカル「おにころ」の舞台挨拶に駆けつけました。

富岡賢治市長は、「おにころは、三澤さんのご指導のもと、新町文化ホールを拠点に6回の公演を行ってきましたが、本日、音楽センターでの初公演となりました。皆さんで息を合わせて精一杯取り組めば、より力強いものになることを証明してくれました。公演の成功を心からお祈りすると共に、本市の芸術文化活動が益々盛んになることを期待しております。」と挨拶しました。

8月22日(土曜日) 場所:倉渕支所 行事名:くらぶちの夏祭り

挨拶の様子

くらぶちの夏祭りに出席しました。

富岡賢治市長は、「手作りのお祭りが、これほどにも大盛況に開催されるということは大変素晴らしいことです。会場に隣接する道の駅は、年間50万人の集客があります。創意工夫を行い努力すれば大きな成果を得られることを証明してくれました。地域の力を大いに発揮し、まつりを楽しんでください。」と挨拶しました。

8月22日(土曜日) 場所:観音山平和塔駐車場広場 行事名:第19回ろうそく祭り 高崎観音山万灯会

挨拶の様子 ろうそく

高崎観音山万灯会に出席しました。

富岡賢治市長は、「万灯会は、夏の最後のメインイベントです。幻想的で荘厳なろうそくの光は、多くの人々を魅了し、高崎に情緒をもたらす素晴らしいまつりになりました。運営スタッフやボランティアの方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。」と挨拶しました。

8月22日(土曜日) 場所:LABI1高崎 行事名:第10回YAMADAヤマダこども将棋大会

挨拶の様子

YAMADAヤマダこども将棋大会の開会式に出席しました。

富岡賢治市長は、「ヤマダ電機さんや将棋連盟の方々のご尽力で、本大会は、回を重ねるごとに知名度が高まり、全国的にも名の知れる大会にまで成長しました。勝負は時の運です。ベストを尽くして頑張ってください。」と挨拶しました。

8月21日(金曜日) 場所:高崎ビューホテル 行事名:高崎青経工業クラブ・高崎青年経営者協議会合同情報交換会

挨拶の様子

高崎青経工業クラブ・高崎青年経営者協議会合同情報交換会に出席しました。

富岡賢治市長は、「高崎は商都と言われていますが、企業の大半はものづくりの会社です。これまで、東京で高崎フェアを開催したり、昨年からは海外でものづくりフェアを開催し本市の売込みを行ってまいりました。できることは何でもしたいと考えていますので、引き続き、皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。」と挨拶しました。

8月21日(金曜日) 場所:高崎ビューホテル 行事名:大八木工業団地 高崎八辰会夏期例会

挨拶の様子

高崎八辰会の夏期例会に出席しました。

富岡賢治市長は、「スマートインター周辺の産業団地は、多くの企業にエントリーいただき、現在、選考を進めています。本市のポテンシャルの高さを評価いただいた結果であり、更なる需要に対応していくため、新たな流通団地の造成についても検討を行っています。皆様方には、貴重なものづくりの担い手として、本市発展のため、一層のご支援・ご協力をお願いいたします。」と挨拶しました。

8月21日(金曜日) 場所:高崎ビューホテル 行事名:第13回高崎山車まつり直会兼反省会

挨拶の様子

高崎山車まつりの直会兼反省会に出席しました。

富岡賢治市長は、「まつりが成功裏に終了したのも皆様方のおかげです。日頃から大変ご苦労をいただいているということは受け賜っているので、これからも精一杯支援させていただきます。」と挨拶しました。

8月21日(金曜日) 場所:連雀町 行事名:(仮称)多機能型住居整備事業建築起工式

安全祈願 挨拶の様子

多機能型住居整備事業建築の起工式に出席しました。

富岡賢治市長は、「本事業は、地方自治体のひとつのモデルになる壮大な社会的実践だと考えています。公有地に民間の力で建物を立て、その一部を市が利用させていただくという形態で、2階には子育ての総合支援機能を、上層階には女子学生や人材不足が懸念されている保育士、介護士の方々などが入居できる市営住宅の機能を設けていただく計画です。福祉分野の最も大事なエッセンスが集まる全国的にも極めて珍しい建物になりますので、楽しみにしていてください。」と挨拶しました。

8月17日(月曜日) 場所:宇都宮市役所 行事名:第3回北関東中核都市連携会議

記者会見での握手

前橋市、水戸市、宇都宮市及び高崎市の市長で構成される北関東中核都市連携会議に出席しました。

会議では、北関東400kmブルベ走行会や茨城空港等の利活用とインバウンド観光の促進、4市連携の物産フェアの開催などについて協議を行いました。

8月15日(土曜日)  場所:護国神社、龍広寺  行事名:護国神社等参拝

参拝の様子1 参拝の様子2

群馬県戦没者追悼式に先立ち、群馬県護国神社及び龍広寺を参拝しました。

護国神社では、本殿、海外引揚物故者慰霊塔、義勇軍の碑を参拝、その後、旧陸軍墓地である龍広寺を参拝し、英霊の御霊に誠を捧げました。

8月10日(月曜日)  場所:群馬県庁  行事名:平成28年度群馬県への要望

知事への要望書提出の様子 県議会議長への要望書の提出の様子

大沢知事と岩井県議会議長へ平成28年度群馬県の施策に関する要望書をお渡ししました。

富岡賢治市長は、「高崎の発展が県全体の発展にもつながります。引き続きのご支援とご協力をお願いします。」と要望しました。

8月9日(日曜日)  場所:新町駅前通り  行事名:新町ふるさと祭り山車集結式

挨拶の様子

新町ふるさと祭りの山車集結式に出席しました。

富岡賢治市長は、「初めて参加させていただいたが、みなさんの勇壮さに驚かされました。新町では、全区を対象にした災害訓練が行われるなど、住民同士の結びつきが強い地域です。皆さんの力で大いに祭りを盛り上げてください。」と挨拶しました。

8月9日(日曜日)  場所:ソシアス  行事名:はにわの里夏祭り開会式

挨拶の様子

はにわの里夏祭りの開会式に出席しました。

富岡賢治市長は、「群馬地域は、歴史的遺産が数多く存在しています。市では北谷遺跡の保存に向け、用地の取得準備を進めています。祭りを盛り上げる皆様と一緒に、地域の一層の振興に取り組んでまいります。」と挨拶しました。

8月7日(金曜日)  場所:湖畔の宿記念公園 行事名:第3回榛名湖ミュージックフェスティバル

挨拶の様子

榛名湖ミュージックフェスティバルの開会式に出席しました。

富岡賢治市長は、「美しい環境の中で、手作りのイベントが継続して開催されることは大変素晴らしいことです。榛名湖では、ヒルクライムレース、トライアスロン、フルマラソン大会など様々なイベントを開催しています。四季折々にお越しいただき、榛名湖の魅力を存分に満喫してください。」と挨拶しました。

8月6日(木曜日)  場所:高崎ビューホテル  行事名:高崎市環境保健協議会夏季研修会

挨拶の様子

高崎市環境保健協議会夏季研修会後の懇親会に出席しました。

富岡賢治市長は、「皆様の日々の献身的な活動のおかげで、本市の綺麗な景観が保たれています。市民の方々をはじめ、市外からお越しになる方々からも、ゴミがしっかりと片付けられているとの評価をいただいています。暑さが厳しい中大変ご苦労をお掛けしますが、引き続きよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

8月5日(水曜日)  場所:保健センター  行事名:第140回高崎市都市計画審議会

挨拶の様子

高崎市都市計画審議会に出席しました。

富岡賢治市長は、「高崎は事業所の98%が中小零細企業という地方都市特有の特色を持っています。そのような地方都市が活性化していくためには、相当な知恵を出し、総合的に進めていかなければなりません。これからも審議会の皆様のお力をお借りしながら、スピード感を持って精一杯取り組んでまいります。」と挨拶しました。

8月1日(土曜日)、2日(日曜日)  場所:中心市街地  行事名:第41回高崎まつり

開会式での挨拶 ラジ高生出演

山車集結式での挨拶 山車集結式

阿波踊り出発式での挨拶 閉会式での挨拶

連日の暑さも吹き飛ばす熱気と歓喜の高崎まつりが開催されました。今年は昨年より多い神輿と山車、伝統芸能が競演する開会式や、花火大会の無料観覧席を大幅に拡張したことなどにより大変賑わいました。

富岡賢治市長は、閉会式で「今年も市民の皆さんの頑張りで素晴らしい祭りとなり、高崎市民の底力を改めて肌で感じました。心から感謝いたします。」と挨拶しました。

8月1日(土曜日)  場所:城址公園  行事名:第32回高崎市技能祭

挨拶の様子

ものづくりの喜びや伝統芸能の素晴らしさを知ってもらうため、13の団体が一堂に集まり、技能祭が開催されました。

富岡賢治市長は、「皆様の技術と技能が高崎の経済や市民生活の基礎・基本を支えています。これからも高崎がさらに元気になる様に引き続きのお力添えをお願いいたします。」と挨拶しました。

8月1日(土曜日)  場所:(株)吉貞高崎市場  行事名:第39回親と子の木工広場(高崎会場)

挨拶の様子

親と子の木工広場の開会式に参加しました。

富岡賢治市長は、「この木工広場は木の温もりに触れ、木材の持つ良さを十分に感じることのできる素晴らしい機会です。親子の絆を深めながら自由な発想で作品づくりに励んでください。」と挨拶しました。

平成27年

7月6月5月4月3月2月1月

平成26年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成25年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成24年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月

このページの担当

  • 秘書課
  • 電話:027-321-1200
  • ファクス:027-324-6194