観音山公園

7月17日から観音山公園が全面開園

昭和37年に開園したフェアリーランド(通称カッパピア)は、遊園地として市民に親しまれ、惜しまれながらも平成15年に閉園しました。その後、市は土地、建物などの所有権を取得し、施設の撤去工事を実施。観音山丘陵の地形や起伏、樹林等の自然環境を有効活用し、自然にふれあうことができる公園として、子どもからお年寄りまで多くの人たちが交流し、憩える公園となっています。
平成22年から緑の保全と活用を図り、公園内では四季折々の自然を楽しめます。平成28年3月には、斬新なデザインと構造の遊具で子どもたちが自由に遊べるケルナー広場が先駆けて開園し、平成29年7月に芝生広場やプールエリア等が開園しました。

ケルナー広場

ケルナー広場の遊具はドイツの遊具製作会社ケルナースティック社の遊具です。この遊具は斬新なデザインと構造が特徴で、子どもたちが自由に創造し、工夫して遊ぶことができます。この遊具はすべり台の階段や、のぼり棒などが斜めであったり、一見危なそうに見える遊具ですが、この遊具の「つくり」が子どもの冒険心を駆り立て、危険を回避する能力や身体能力の向上につながります。

ケガに注意して、楽しく自由に遊びましょう。

ケルナー広場(上段)

広場上段

ケルナー広場(下段)

広場下段

開園時間

午前9時~午後5時まで
※12月29日~1月3日の年末年始は閉園となります。

入園料

無料

芝生広場

公園北側の傾斜地に広々とした芝生広場を設けました。ピクニックや休憩スペースとしてご利用ください。トイレや水飲み場も整備しています。

芝生広場1 芝生広場2

開園時間

午前9時~午後5時まで

入園料

無料

プールエリア(観音山公園プール)

子どもたちの夏場の遊び場として要望のあったプールエリアを公園南側に整備しました。

子どもが水に親しめるよう、じゃぶじゃぶプール、幼児プール、せせらぎプールを整備しています。25メートルプールは、全8コースで、最も深いところで水深1.45メートルあります。子どもが利用できるよう台を沈めた底上げフロアを設けています。子ども連れの家族や女性が使いやすいよう、授乳室を設置し、また更衣室やトイレの数を多くしています。

プール全体の写真

プール全体

じゃぶじゃぶプールの写真

じゃぶじゃぶプール

開園期間

平成29年7月17日(月・祝)~8月31日(木)
午前9時~午後4時30分まで

※最終入場時間は午後3時45分です。

入場料

小学生以上1回100円(小学生未満 無料)

観音山公園プール パンフレット(PDF形式 332KB)

詳細は、観音山公園プールのページをご覧ください。

観音山公園プール

開園エリア説明図

開園エリア(PDF形式 675KB)

周辺地図

公園所在地 高崎市石原町2740-2

交通アクセス(バス)

  1. 市内循環バス「ぐるりん」
    ぐるりん時刻表の「観音山線(上信電鉄)」をご覧ください。
    ぐるりん時刻表・路線図(平成29年4月1日から)
  2. 期間限定臨時バス(8月末までの土・日曜日、祝日のみ)

お問い合わせ

公園およびプールに関するお問い合わせは、観音山公園管理棟まで

電話:027-386-9005

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 公園緑地課
  •  管理担当
  • 電話:027-321-1272
  • ファクス:027-323-5296