高崎市議会の後援及び高崎市議会議長賞の交付申請について

高崎市議会では、高崎市の産業、教育、文化、芸術、体育等の振興を図るため、各種団体等が開催する事業に対し、高崎市議会の後援及び高崎市議会議長賞の交付を行っています。

申請する事業が下記の要件に該当するものであるかをご確認のうえ、手続きを行ってください。

承認の要件

  • 高崎市内の特定の人や地域に限定されることなく、市民の誰もが参加できるもの。
  • 産業、教育、文化、芸術、体育等の振興等に寄与するもの。
  • 当該事業が原則として継続的に開催されるもの。
  • 営利を目的としないもの。
  • 政治的または宗教的でないもの。

後援、共催の申請

高崎市議会の後援等を希望する場合には、事前に所定の申請書を提出し、高崎市議会議長の承認を受ける必要があります。

「後援等申請書」に必要事項を記入し、事業実施の30日前までに、正副2通(副本はコピー可)作成し、事業の実施内容がわかる資料を添えて、高崎市議会事務局庶務課まで郵送または持参にて申請してください。

後援等の承認・不承認については、申請書の提出後1~2週間程度で、書面にてお知らせいたします。

初めて申請をされる予定の方は、事前に高崎市議会事務局庶務課(電話:027-321-1280)にご連絡ください。

なお、後援等を受ける事業については、主催者が責任を負うものとしますので、安全対策の徹底を図ってください。また、事業の経費はすべて申請者負担とします。

後援等申請書

後援等事業実施報告書

高崎市議会の後援等の承認を受け実施した事業が終了した場合は、終了した日から30日以内に実施報告書を1部提出してください。

また、添付資料として、事業概要報告書(共催の場合は、収支決算書を含む)、プログラム、ポスター、チラシ等の関係書類を提出してください。

注意

承認を受けた団体等が、次のいずれかに該当するときは、後援等を取り消します。

  1. 申請書等の内容に虚偽の事項があったとき
  2. 後援等の要件を欠くことが判明したとき
  3. その他本議会が後援等をすることが適当でないと認めたとき

高崎市議会議長賞の申請

高崎市議会の後援等の承認要件にあてはまる団体等は、事業の充実を図ることを目的に高崎市議会議長賞を申請することができます。

原則として賞状の交付ですが、特に必要と認められる場合には副賞(トロフィー類)を交付します。

議長賞申請書に必要事項を記入し、事業実施の30日前までに、正副2通(副本についてはコピー可)作成し、事業の実施内容がわかる添付資料を添えて、高崎市議会事務局庶務課まで郵送または持参にて申請してください。

議長賞交付の可否については、申請書を提出後1~2週間程度で、書面でお知らせいたします。

なお、初めて申請する予定の方は、事前に高崎市議会事務局庶務課(電話:027-321-1280)にご連絡ください。

議長賞申請書

議長賞事業実施報告書

高崎市議会議長賞の交付を受けた事業が終了した場合は、終了した日から30日以内に実施報告書を1部提出してください。

また、添付資料として事業概要報告書(受賞者等)、プログラム、ポスター、チラシ等の関係書類を提出してください。

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 議会事務局
  •  庶務課
  • 電話:027-321-1280
  • ファクス:027-327-8303