鬼子母神と枝垂れ桜で知られる妙福寺

妙福寺の枝垂桜の写真

境内の枝垂れ桜

妙福寺は、長野氏が長野の郷に居住していたとき、現在の浜川町に祈願所として建立された日蓮宗の寺院です。箕輪城の護りに招じられて現在地(箕郷町西明屋)に移されたと伝わります。子育ての神様として知られる鬼子母神を祭り、毎年11月12日に行われる「子育鬼子母神大祭」では、参道に露店が立ち並び、多くの人で賑わいます。また、春には境内の枝垂れ桜の古木が咲き誇り、箕郷の春の風物詩となっています。【マップ6】

箕郷ぶらぶら歴史ガイドマップ(PDF形式 3.2MB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 箕郷支所
  •  地域振興課
  • 電話:027-371-5111
  • ファクス:027-371-5777